あなたはカフェオレ、カフェラテ、カプチーノの違いが分かる? プロの解説に納得の声

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ。カフェに入ると、ほぼ用意されている人気メニューですが、明確な違いはどこにあるのでしょうか。

コーヒー専門店『Red Stone Coffee』のYouTubeチャンネルでは、 それぞれの違いについて詳しく解説しています。

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノの違いって?プロが解説

それぞれの違いの秘密は『フォーム』に隠されてます。フォームとは、空気が入っているふわふわとしたミルクのこと。作るドリンクによって必要な量が異なります。

まずはエスプレッソを20㏄ずつ用意。その上にミルクを入れて、違いを紹介していきます。

カフェオレは、フォームを使用しません。動画を参考にして温めたミルクを、先ほどのエスプレッソに加えたら完成です。

続いて作るカフェラテは、フォームを入れすぎないことがポイントです。ミルクにフォームを適量入れることで、ほどよくトロトロになり、ラテアートを作ることもできます。

最後のカプチーノは、ミルクの1.5倍ほどのフォームを使用。カフェラテよりも多く入れることで重量が増すので、自由なアートを描くことは難しくなります。

3つとも完成したので、時間をおいてフォームの量を比べましょう。

カフェオレにはフォームがなく、カプチーノはカフェラテの約2倍ほどのフォームを使用していることが分かります。

エスプレッソと牛乳の使用量は同じですが、フォームの量が違うだけで見た目や味が全く異なります。

それぞれの違いを理解すると、より楽しくコーヒーが味わえるでしょう。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Red Stone Coffee

Red Stone Coffee

  • チャンネル登録者数:2万8700人
  • 再生回数: 493万8017回
関連ワード
コーヒー

この記事をシェアする