海外で暮らすなら、日本の『アレ』を持っていくべし! クロアチア在住の日本人が解説

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』の写真

クロアチア人男性と結婚したことがきっかけで、日本からクロアチア共和国(以下、クロアチア)へ移住した、あかりさん。

YouTubeチャンネル『あかりちゃんねる – AKARI CHANNE』では、あかりさんの実体験をもとに、海外でのありとあらゆる発見を、動画にして伝えています。

現地で撮影された映像も投稿されているので、まるで海外に行ったような、ワクワクした気分になりますよ!

クロアチアの有名観光スポットを紹介

あかりさんは、自身が訪れたこともある、クロアチアの観光スポットやその見所を紹介しています。

こちらの動画を見れば、きっとあなたも、クロアチアに行ってみたいと思うはず…!

クロアチアの首都である、ザグレブの人気観光スポットでは、ザグレブのシンボルとして愛されている『聖マルコ教会』や、砂岩でできた迫力のある『聖母被昇天大聖堂(ザグレブ大聖堂)』などが有名。

また、スタジオジブリの映画『魔女の宅急便』や『紅の豚』の舞台にもなった、ドブロブニクという都市も人気だといいます。

動画ではほかにも、世界遺産に登録されている歴史的建造物や、ギネス世界記録に認定された町など、魅力的な観光スポットを紹介していますよ。

そんなクロアチアに住まいを移して、特によかったことを、あかりさんに聞いてみました!

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

私は海が大好きなので、クロアチアにはアドリア海の美しいビーチが、たくさんあってとても嬉しいです!

夏になると、行ったことがないビーチを探索しながら楽しんでいます。

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

また、クロアチアはヨーロッパ圏内なので、近くのスロベニア共和国やイタリア共和国にパスポートなしで気軽に行けることです!

大変なことは、主要言語であるクロアチア語を覚えることだといいます。

あかりさんの夫の両親と、会話をする時にも英語が通じないため、今もクロアチア語を勉強しているのだとか。

海外で暮らしていて、カルチャーショックを感じた瞬間

こちらの動画では、あかりさんが自身の経験をもとに、「海外に住んでいるな」と実感した時について紹介しています。

果たして、日本とクロアチアでは、どのような違いがあるのでしょうか…。

日本との違いとして最初に挙げたのは、道路。車が左側通行の日本に対し、クロアチアは右側通行です。

慣れていない頃は、散歩をしている時に車の音が聞こえると、前後どちらから来るのか戸惑っていたといいます。

あかりさんは、スーパーマーケットで大きな肉の塊を見た時にも「あ~海外だなぁ」と思うそうです。

日本では、薄く切られた肉が売られていますが、海外はさばかれる前の鶏が丸々売られていることもあり、初めの頃はよく驚いていたのだとか。

ほかにも、「飲食店で、寒い日にも外で食べる人が多い」「スーパーマーケットの買い物カートが大きい」など、日本ではあまり見られない光景を紹介していますよ。

やはり日本と海外では、さまざまな文化の違いがあるようです。そのギャップを感じることも、海外に行く楽しみの1つかもしれませんね!

海外旅行に行く人必見!日本から持ってきてよかった物とは

海外で暮らすにあたって、日本からさまざまな物を持参してきたあかりさん。

中でも、特に持ってきてよかったと思える物を紹介しています。

最初に紹介したのは、粉末だしなどの調味料です。

あかりさんは、味の素株式会社が販売している『ほんだし』など、馴染みのある物も含め4種類の出汁を持参。

また、サッとかけるだけでご飯がおいしく食べられる、ふりかけもオススメだといいます。

あかりさんいわく、海外で売られている米は、日本の米と比べあまり口に合わないのだとか。わさびや納豆など、全部で12種類ものふりかけを紹介していました。

ほかにも、味噌の値段が日本よりも高いということから、インスタントの味噌汁も持ってきてよかったといいます。

動画の後半では、逆に日本から持ってこなくてよかったものを、3つ紹介していますよ。これから海外旅行に行こうと思っている人は、動画を要チェック!

クロアチアでのリアルな日常を映していく、日本人YouTuber

海外へ行く時に役立つ情報や、クロアチアでの暮らしなど、海外にまつわるさまざまな動画を投稿している、あかりさん。

なぜYouTubeを始めようと思ったのか、きっかけを聞いてみました。

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

以前から、情報を収集して、それを共有することが好きでした。

特に世界各国の文化の違いを知ることが好きで、それに関連するYouTubeチャンネルをよく見ていました。

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

私が海外で文化の違いを経験していく中で、今度は自分がリアルな情報を共有する立場になり、クロアチアの魅力を伝えて、海外移住を検討している人の役に立ちたいと思ったことがきっかけです。

あかりさんの実体験をもとに発信している情報は、海外へ引っ越そうと思っている人に、きっと役立っていることでしょう。

もともとあかりさんは、証券会社に勤めていたといいます。日本を離れ、クロアチアへの渡航を決めた理由をうかがうと…。

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

日本で会社員として働いていた頃、「環境を変えたい、英語を話せるようになりたい」と強く思うようになり、海外の人たちとの交流の場に足を運んでいました。

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

そこで現在のクロアチア人の夫と出会い、一緒にクロアチアへ旅行に行った時に、街並みや自然の美しさに心が動かされ「ここに移住したい!」と考えるようになりました。

コロナ禍で、自宅で過ごす時間が増えたことも、クロアチアへの移住を決める後押しになったそうです。

最後に、YouTubeでの目標を聞いてみました!

YouTubeチャンネル 『あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL』のアイコン画像
あかりさん

「やってみたい!」から始まったYouTubeチャンネル。

これからもやりたいことに挑戦しながら、見ている人も冒険している気分になれるような動画を、たくさん作っていきたいです!

クロアチアの魅力や海外でのリアルな日常など、あらゆる発見を伝える、『あかりちゃんねる – AKARI CHANNEL』。

いつかクロアチアに旅行してみたいと思っている人や、海外移住を考えている人は、同チャンネルをぜひ覗いてみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL

あかりちゃんねる - AKARI CHANNEL

  • チャンネル登録者数:1020人
  • 再生回数: 17万1427回
関連ワード
Pickupクリエイター

この記事をシェアする