「今度やってみます」「おいしそう」 ギャル曽根がカレーを作る時には『ある飲み物』を入れる?

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

カレーの写真
※写真はイメージ

『おふくろの味』として挙げられ、家庭によって味が変わる、カレー。

隠し味として、チョコレートやヨーグルトを入れる…なんてことも、よく耳にしますよね。

タレントのギャル曽根さんは「ギャル曽根流」とうたい、自身のYouTubeチャンネルで『手羽元カレー』の作り方を紹介しています。

ギャル曽根さんがカレーに加えた、意外なものに注目ですよ!

動画はこちら

簡単なのに本格的! ギャル曽根流『手羽元カレー』のレシピ

まず、タマネギはさいの目切り、ニンジンは大き目の乱切りにしましょう。切ったタマネギとニンジンを、圧力鍋でバターと一緒に炒めます。

その後、ニンニクと、お好みでショウガを加えてください。圧力鍋がなければ、普通の鍋を使ってもOK。煮込む時には、圧力鍋よりも長い時間煮込んでくださいね。

続いてジャガイモを用意する、ギャル曽根さん。皮を剥いて、半分にカットするや否や、そのまま圧力鍋に入れたのです。

「え?デカすぎない?」と迫力満点のジャガイモに驚くスタッフに対し、ギャル曽根さんは「デカいぐらいがおいしいの!」と自信満々です。

圧力鍋にカレー粉を入れて混ぜ、手羽元を投入。甘さをプラスするために、リンゴジュースを加えます。

さらにギャル曽根さんは「おいしくなるし、野菜の深みも出る」といい、野菜ジュースも入れました。

清酒、水を加え、フタをして圧力をかけましょう。加圧が終わったら火をつけ、加熱をしながら、カレールーを入れて溶かしていきます。

再度、カレー粉とバターを加えて混ぜたら、『ギャル曽根流手羽元カレー』の完成です!

野菜ジュースを入れたことにより、さっぱりとした味わいになるのだとか。圧力鍋を使用したので、ホロホロと柔らかくなった手羽元も堪能できますよ。

試食をしたスタッフも「甘味もあって、スパイスもきいていておいしい」と、絶賛していました。

【ネットの声】

・めっちゃおいしそう!今度、野菜ジュースとリンゴジュースを入れてみます。

・作ってみたら、子供たちが爆食いしていました。

・ジャガイモが大きすぎて笑った!

リンゴジュースと野菜ジュースを入れるという、ギャル曽根さんならではのアレンジを、真似したくなった人もいるのではないでしょうか。

詳しい分量や調理工程は、ぜひ動画で確認してみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

  • チャンネル登録者数:66万8000人
  • 再生回数: 1億3853万4717回
関連ワード
ギャル曽根

この記事をシェアする