ズボラさん必見! 美容師が教える『最低限のヘアケア』に「楽になった」「これならできそう」

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『AYAMAR美ヘアチャンネル 』の写真

家事や子育て、仕事に追われていると、自分のことはつい後回しにしてしまいがち。「美容になんて手が回らない!」という人も少なくないでしょう。

髪も毎日シャンプーするだけで、ヘアケアをする余裕もないかもしれません。でも「これだけやっておけばなんとかなる」という嬉しい情報を発見!

美容師のAYAMARさんが配信するYouTubeチャンネル『AYAMAR美ヘアチャンネル』では、忙しい人やズボラさんにこそおすすめしたい、『最低限のヘアケア』を紹介していますよ。

美容師直伝!『最低限のヘアケア』

放っておくとパサパサになってしまう髪をなんとかしたいものの、紫外線対策やブラッシング、シャンプー選びなど、毎日やっている時間はないですよね。

AYAMARさんが「最低限これだけはやってほしい!」と厳選したヘアケアは3つ。すべてお風呂上がりにするケアです。

まず1つ目は、『洗い流さないトリートメントを付ける』です。

動画では、おすすめの商品や、トリートメントの付け方や付ける順番も詳しく紹介していますよ。付け終わったら、目の粗いコームや手ぐしで丁寧に髪をとかしましょう。

AYAMARさんは、「全体にムラなくトリートメントを付けるというのは最低限やってほしい」と力説していました。

2つ目は、『ドライヤーで正しく髪を乾かす』です。

髪を乾かす作業が面倒で、適当に済ませてしまう人は多いでしょう。しかし、どれだけ高価なヘアケア商品を使っても、ドライヤーで手を抜くと、バサバサな髪になってしまうのだとか。

ドライヤーで乾かす女性の写真

※写真はイメージ

前髪、全体の根元、中間・毛先という正しい手順で髪を乾かすと、早く乾くだけではなく、髪のまとまりもよくなるそうですよ!

特に、前髪は早く乾きやすいため、変なクセや跡が付きやすい場所。動画では、前髪がパカっと割れずにきれいに乾かせる方法を、実践しながら分かりやすく紹介しています。

続いて、髪の毛が密集していて乾きにくい根元です。熱で髪が傷まないように、ドライヤーを10㎝ほど離し、常に動かしながら乾かしましょう。

また、根元を乾かす際に、下から髪をかきあげて風を当てがちですが、毛先が暴れてしまうので、上から下に風が流れるように当てるのがいいそうです。

中間と毛先は、軽く手ぐしを通すように引っ張りながら風を当てましょう。後ろの髪は、後ろから前に向かって風を当てるようにすると、まとまりやすくなりますよ。

仕上げに冷風を当てると、髪のキューティクルが引き締まってツヤが出るのだとか。

そして気になる3つ目のヘアケアは、『あのアイテム』を使うそうですが…。気になった人は動画をチェックしてみてくださいね!

「最低限これだけやっておけば、髪はいい状態になる」というAYAMARさん。美容師直伝の『最低限のヘアケア』、今日から実践してみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

AYAMAR美ヘアチャンネル

AYAMAR美ヘアチャンネル

  • チャンネル登録者数:115万人
  • 再生回数: 2億8530万2666回
関連ワード
AYAMAR美ヘアチャンネル

この記事をシェアする