その発想はなかった! 『カボチャを簡単に切る方法』 家にあるアレで叩くと、ぱかーん!

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『山川岩石(旧便利ライフハック)』の写真

ほっくり甘くておいしい、カボチャ。おかずやスイーツなど、さまざまな料理に使える野菜です。

そんなカボチャですが、ゴロンと丸々1玉買った時、切ることに苦労しませんか。皮が硬くて、包丁の刃がなかなか入りませんよね。

YouTubeチャンネル『山川岩石(旧便利ライフハック)』では、カボチャを簡単に切る方法を紹介していますよ!

覚えておくと便利!カボチャを簡単に切る方法

動画では、2パターンのカボチャの切り方を紹介。

1つ目は、まず包丁のアゴを使って、ヘタの部分に切り込みを入れます。切れ目に刃の先端を当て、上から刺すように切っていきましょう。

包丁をザクっと大きく動かすのがポイントだそうです。下まで切れたら一度刃を抜きます。反対側も同様に切っていき、最後に手で開くと、パカっと簡単にきれいにカットできました!

半分にカットされたカボチャを切る時は、刃の先端を真ん中に当てて垂直に刺し、あとは同じように切れば簡単に切れますよ。これなら切り口もきれいなのが嬉しいですね。

2つ目は、ヘタの部分に包丁のアゴを入れ、ぐるっと深さ1~2㎝の切り込みを入れてください。均等になるよう、同じように全3か所に切り込みを入れます。

ここで取り出したのが、なんとハンマー!ヘタをハンマーで数回叩くと、カボチャがきれいな3等分になりました。目からウロコなアイディアですよね!

丸ごとのカボチャが手に入ったら、こちらの切り方を思い出して、簡単に下ごしらえしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

山川岩石(旧便利ライフハック)

山川岩石(旧便利ライフハック)

  • チャンネル登録者数:40万8000人
  • 再生回数: 1億8326万5445回

この記事をシェアする