「つまらないものですが…」 引っ越しの挨拶で渡すと喜ばれる物って?

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

引っ越しの挨拶の写真
※写真はイメージ

春といえば、新生活のシーズン。進学、就職など、新たな年度を迎えてフレッシュな気分になりますよね。

そんな時期に備えて、引っ越しをするという人もいるでしょう。

新居に持っていく荷物をまとめることも大事ですが、同じくらい大切なのが、引っ越しの挨拶

良好な人間関係を築くためにも、きちんとしておきたいですよね。

シチュエーション別に解説!引っ越しの挨拶の基本

不動産や住宅に関する総合サイト『SUUMO』のYouTubeチャンネルでは、引っ越しの挨拶に関する基本的なことを紹介しています。

シチュエーションに合わせて説明されているので、これから引っ越しをする人は、チェックしてみましょう!

動画はこちら

挨拶のタイミング

挨拶をするタイミングは、新居のタイプや状況によって異なります。

マンション・アパートの場合は、引っ越しが終わった時にするとよいでしょう。当日から3日以内に行うのが一般的です。

注文住宅やリフォームをする場合は、工事を開始する前、引っ越しが終わった時にそれぞれ挨拶をするのがベター。

車両の出入りがあったり、工事音がうるさかったりするので、工事を始める際に行う地鎮祭の時に、建設会社の人と一緒に挨拶するケースが多いのだとか。

挨拶する相手

マンション・アパートの場合、両隣の人への挨拶は必須。

生活音や足音が響いてしまう場合を想定して、上下階の人にも挨拶することも大切です。

分譲マンションを購入した場合は、マンションの管理人や管理組合の理事長にも挨拶しておきましょう。

マンションの管理ルールを教えてくれるので、引っ越し後の生活がスムースになりますよ。

戸建ての場合は、土地が隣接する家と、向かいの家は挨拶をしておきたいところ。

余裕があれば、自治会長など地域のキーパーソンへの挨拶もオススメだといいます。

挨拶の粗品

挨拶する際は、自分や相手の負担にならないよう、500~1000円程度の消え物を選ぶのが定番。

タオル、洗剤、日持ちする菓子、ラップ、米などが喜ばれる傾向にあるようです。

引っ越しが初めての人も、久しぶりに引っ越しする人は、動画を参考にして素敵な新生活を迎えてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

SUUMOチャンネル

SUUMOチャンネル

  • チャンネル登録者数:1万4000人
  • 再生回数: 138万1475回
関連ワード
SUUMO引っ越し

この記事をシェアする