余った防虫剤どうしてる?人形に入れてOK? 衣替えの前に知っておきたい正しい使い方

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

虫食いのイメージ写真
※写真はイメージ

季節が変わる時期になると、防虫剤を入れて、衣替えをしている人もいるかもしれません。

ですが、購入した防虫剤が余ってしまうことはありませんか。

捨てる人もいれば、「捨てるのがもったいないから」と、ひな人形などと一緒に入れる人もいるでしょう。

防虫剤が余った時はどうすればいいのでしょうか。

ホームセンター『カインズ』では、防虫剤の使い方を紹介しています。

防虫剤の正しい使い方は?余ったらどうする?

動画はこちら

人形用と衣類用では殺虫成分が違うといいます。余ったからといって衣類用の防虫剤を使用すると、変色することがあるので、おすすめはしないのだとか。

余ってしまった時は、密閉して暗くて涼しいところで保存すれば長く使えるそうです。

ほかの防虫剤と併用しても問題ないものもありますが、気を付けることが…。

防虫剤には、薬剤別に4種類あります。無臭のピレスロイド系はほかの防虫剤と併用できますが、残り3種類の薬剤が使われているものは併用ができないと注意喚起していました。

詳しい注意点は、動画を確認してくださいね。

一緒に使うと防虫効果を高めるアイテムは、除湿剤だといいます。害虫は、高温多湿の場所で繊維を食べる習性があるので併用するといいそうです。

また、防虫剤のニオイが気になる人もいるかもしれません。正しい対処法を紹介しているので、ニオイが苦手な人は参考にしてみましょう。

防虫剤の正しい使い方は、こちらの動画で紹介しています。衣替えの前に一度見ておくと、安心かもしれません!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

カインズ公式チャンネル

カインズ公式チャンネル

  • チャンネル登録者数:11万8000人
  • 再生回数: 4762万3139回
関連ワード
カインズ

この記事をシェアする