お風呂の換気は、ドアを開ける?閉める? その答えは…

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

2022年6月6日、気象庁は関東甲信地方が梅雨入りしたことを発表しました。

梅雨の季節になると、カビに悩む人もいるでしょう。

個人向け不動産コンサルティング会社『さくら事務所』では、住宅診断の時にカビの相談が寄せられることが多いといいます。

カビは、気温が20~30℃で湿度が70%以上で発生しやすいのだとか。では、カビ対策のために何をするといいのでしょうか。

まずは、基本的な掃除をすることが大切。梅雨入り前、梅雨入り直後の大掃除がおすすめだといいます。

また、空気の入れ替えのために換気をすることは大事ですが、「雨が降ったら窓を閉める」という基本的なことも重要です。

多くの人が気を付けているのは、お風呂のカビではないでしょうか。

お風呂上りは、お湯で石鹸かすを落としたり、水でサッと流して浴室の温度を下げたりすることはもちろん、換気扇を回すことがポイントです。

換気扇を回す際、ドアや窓はどうしていますか。実は、すべて閉めて換気扇を回しっぱなしにすることがカビを生やさなくするコツなのだとか。

6つのカビ対策の中には、知らないこともあったでしょう。ジメジメした日が続く梅雨ですが、カビ対策をして気持ちを明るくしたいですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

【公式】さくら事務所

【公式】さくら事務所

  • チャンネル登録者数:1万7700人
  • 再生回数: 276万620回

この記事をシェアする