この作業で甘くなる!? 拾ってきた栗、虫が入っていないか心配な時は…

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

子供連れでも楽しめる、秋の行楽行事『栗拾い』。

栗拾いを実施しているスポットは多く、楽しみながらおいしい栗を味わえるのはいいですよね。きっと子供も喜んでくれることでしょう。

自分は栗拾いに行かなくても、近所から「たくさん採れたから…」とおすそ分けをもらうこともあるかもしれません。

拾ってきた栗で気を付けたいのは、虫食いです。穴が開いていなくても、中に虫が入っていることも…。

栗を甘くしながら、虫食いの判断や虫止めの下処理をする方法をYouTubeチャンネル『レンチン食堂』で紹介しています。

まずは拾ってきた栗をきれいに拭き取ります。

天日干しをして甘味を凝縮。

水を張って浮いてくる虫食い栗がないかを確認したら、80度のお湯に投入します。

下処理した栗を、再度外で天日干し。その後、栗が重ならないようにして新聞に包んで冷蔵保存をすると、さらに甘くなるようです。

手をかければ甘くなる栗。せっかくなら、甘い栗を堪能したいのではないでしょうか。

ほかにも栗に関する動画を紹介しているので、こちらを参考にしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

レンチン食堂

レンチン食堂

  • チャンネル登録者数:2万300人
  • 再生回数: 448万7389回

この記事をシェアする