『ぐりとぐら』『からすのパンやさん』を完全再現! 絵本のように作ってみると…

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

小さな器具で、料理やモノ作りを楽しんでいるattoさん。

絵本や、ジブリ映画に出てくるような料理を作る様子を、YouTubeチャンネル『atto【アト】』で配信しています。

こちらは、1967年に発行された中川李枝子さんと大村百合子さんによる絵本『ぐりとぐら』に出てくるカステラを、再現して作る動画です。

『ぐりとぐら』の世界観そのものですね!森の中で食べているかのようです。

フライパンいっぱいにできたカステラは、ふわふわでとてもおいしそうでした。

もう1つは、1973年に発行された、かこさとしさん作の絵本『からすのパンやさん』に出てくるパンを再現。

絵本の中の『からすのパンやさん』では、パンを80種類以上もそろえて売っているそうです。

動画では、『YouTube』のパンもありましたね!時代が変われば、子供たちが絵本を読んで想像するパンの種類も変わるのかもしれません。

続いて紹介する動画は、人気アニメのジブリ作品に出てくる料理を再現したものです。

まずは、『となりのトトロ』に出てくるお弁当を再現。

attoさんが再現するのは料理だけではありません。手紙を書くシーンや『メイガニ』など、映像の中のものすべてが、『となりのトトロ』の世界でしたね。

続いては、『魔女の宅急便』です。なんと看板から完全再現!作中のものと比べると、本当にそっくりですね。

attoさんは、指が大きく見えるほどミニチュアなお皿でありながらも、精巧に仕上げていました。

最後は『耳をすませば』から、鍋焼きうどんを再現します。

小さな鍋に入るうどんがとても大きく感じますね!小さなレンゲを使って完食です。

動画には「再現度が高すぎてジブリの世界から飛び出してきたかと思った」「とてもかわいい」などの声が寄せられていました。

動画内で作っていた料理と、ジブリ作品の中に出てくる料理を、照らし合わせながらもう一度見てみてはいかがでしょうか!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

atto【アト】

atto【アト】

  • チャンネル登録者数:381人
  • 再生回数: 3万559回
関連ワード
ミニチュア

この記事をシェアする