100均材料とラップの芯で、消しゴムハンコにぴったりな小さな箱を作ろう!

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

植物や小鳥などをはじめ、季節を感じるモチーフを描いた繊細な消しゴムハンコを紹介しているYouTubeチャンネル『donna & bambina』。

素敵な作品ができ上がっていく様子を余すことなく公開しています。

こちらの動画では、初心者向けの消しゴムハンコを紹介。作った消しゴムハンコを使った作品にも注目です。

細い線を残して消しゴムをくり抜いていくのは少し難しそうですが、かわいいハンコを作るためにも頑張って練習したいですね。

ハンコと刺繍で模様を描いたキッチンクロスはもちろん、収納箱作りや包装紙と封筒のデコレーションにも胸がときめきます。

動画を参考に道具をそろえて、挑戦してみてはいかがでしょうか。

次の動画に収めているのは、ミニサイズのカード用のハンコを作っていく様子。四季を感じるかわいらしいデザインです。

小さな点やアルファベットを残しながら丁寧に彫っていく様子は圧巻!思わず息を詰めて見守ってしまいます。

カードのハンコのみでもかわいいですが、丸いハンコで色を足すアイディアも素敵。

簡単なのにアクセントになってアレンジの幅が広げられそうです。

視聴者からは「やってみたくなります!」「見ているだけでも楽しくて気持ちいい」といったコメントが寄せられていました。

ほかには、ハンコのケース作りにフォーカスした動画も。

ベースに使ったのはラップの芯!

そのほかに使用した材料もほとんどが100円ショップで購入できる物ですが、丁寧に作り進めていき、高級感のある仕上がりになっていますね。

ハンコを彫らない人でも、アクセサリーケースにしたり、ラッピングに使ったりと活用できそうです。

ワクワクする作業風景が多数公開されている『donna & bambina』を見て、消しゴムハンコの魅力にハマッてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

donna & bambina

donna & bambina

  • チャンネル登録者数:2万9500人
  • 再生回数: 681万2133回
関連ワード
100均ハンドメイド

この記事をシェアする