今、この問題解ける? 大人でも楽しめる算数に「分かりやすい」「頭の体操になった」

学習 By - GLUGLU編集部 更新:

中学入試の算数の問題を解説しているYouTubeチャンネル『「さんよび」小学生のための受験算数予備校』。

中学入試を控えている小学生にはもちろん、「もう一度算数から深く学び直したい」「普段とは違う脳を使いたい」という大人まで、幅広い人におすすめのYouTubeチャンネルです。

動画を投稿しているのは、講師歴約20年の現大手進学塾算数講師である、さんよび先生。

例えば以下は、直角三角形の辺の長さを求める問題の解説動画です。

問題から分かる条件は、以下の通り。

・直角三角形ABCのBCの長さが10cm。

・∠ACDが90°。

・∠BADと∠CADが30°。

角度を見て、なんとなく解き方がピンと来る人もいるかもしれませんね。

動画では、90°や30°といった角度を足がかりに、問題を紐解いていきます。

ちなみにヒントは『三角定規の形』!具体的な解き方は、動画で確認してみてください。

視聴者からは「頭の体操になった」「分かりやすい!ありがとうございます」などのコメントが寄せられていました。

久しぶりに算数の問題に触れてみるのも、頭の体操になっていいかもしれませんよ。

同チャンネルには、パズル感覚で解ける面白い問題がたくさんあります。ほかの動画もチェックしてみましょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

「さんよび」小学生のための受験算数予備校

「さんよび」小学生のための受験算数予備校

  • チャンネル登録者数:2万3200人
  • 再生回数: 2061万2953回

この記事をシェアする