レンジで簡単材料3つでできる、生チョコ 牛乳パックで作るから洗い物もラクちん!

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

2月14日はバレンタインデー。作るスイーツは決まりましたか。

バレンタインデーには、チョコレートのお菓子を作って渡す人が多いでしょう。

バレンタインに合わせて作りたい、電子レンジで簡単にできる生チョコのレシピを、スイーツ研究家の、ゆうさんが紹介しています!

ゆうさんの、食レポにも注目です。

材料は3つだけ!材料をそろえるのも簡単で嬉しいですね。

型は、牛乳パックを切ったり折り曲げたりして使います。

チョコは砕いておき、牛乳はレンジで温めましょう。完全にチョコが溶けるまでレンジで加熱。

冷やして固まったら、ビニール袋の中でココアパウダーをまぶして完成です。

生クリームで作るより、チョコレートの味がダイレクトに伝わってくるのだとか。

牛乳で作るため、「材料が余ってどうしよう」ということもないので、チャレンジしやすいですね。

バレンタインのためではなく、自分用に作ってみてもいいかもしれません!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ゆう スイーツ研究家

ゆう スイーツ研究家

  • チャンネル登録者数:55万人
  • 再生回数: 6235万7124回
関連ワード
ゆう スイーツ研究家スイーツバレンタイン

この記事をシェアする