セルフネイルで流行りのベイビーブーマー風ネイルに挑戦! 爪の上でクルクルするだけ

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

ネイリスト歴15年のNANAさんが、セルフネイルをする人に向けて基礎的な内容から応用的な技術まで教えているYouTubeチャンネル『0からセルフネイル【スターターキットで目指せネイリスト】』。

簡単に手に入るもので、セルフネイルを楽しみたい人におすすめのチャンネルです。

爪が小さくてもかわいくできるセルフネイル

爪は人それぞれ形が異なり、地爪が小さいことがコンプレックスの人もいるかもしれません。

爪が小さいと、「子供のネイルのように見られてしまうのではないか」「アレンジできる幅が少ない」などと気にしていませんか。

NANAさんは、アイリストとネイリストを目指している娘さんと一緒に、小さい爪でもスマートに見せる塗り方を紹介しています。

ぼってり見えないためには、Cのように丸みを帯びるのではなくLのように縦に真っ直ぐ塗るのがいいそうです。

NANAさんに、地爪が小さくて丸い人が、セルフネイルをする時の注意点を聞きました。

NANAさん

そのままに見えないようにすらっと見えるデザインを選んだ上で、丸い場合は両サイドをよけたり、爪の先端のカーブをシャープにしたポイント形にもっていくとすらりと見えやすいです。

地爪が小さくても子供っぽく見えないカラーやデザイン、コツも教えてもらいます。

なまえ

細かなアートや、たくさんのストーンを入れるよりも、シンプルめにして、グラデーションにするのが一番のおすすめです。

アートをしたい場合は、1本だけアートをして、ほかはすらっと見えるグラデーションとか。 カラーは肌なじみのいい色や、大人っぽい濃い色としてボルドー、ブラウンが子供っぽく見えなくなりやすいです。

なまえ

明るいカラーを使いたい時は、ラメを1本ハズシにしてほかはワンカラーやグラデーション。1つのデザインに、いろいろなカラーを入れないようにするといいと思います。

NANAさんのいう『1本ハズシネイル』とは、5本の指で1本だけアートやラメを入れて、残りの4本はワンカラーやグラデーションでまとめるというデザイン。

セルフネイルのデザインに悩んだ時は、NANAさんのアドバイスを思い出してくださいね!

セルフネイルでグラデーションを成功させる方法

先ほどのNANAさんのアドバイスにも出てきた、ネイルグラデーション。

「挑戦したことがあるけど失敗した」という人も多いかもしれません。

そんな人も、この動画を見ればきっとネイルグラデーションを成功させられるでしょう!

1層目のカラーが多すぎたり、2層目のカラーが少なすぎたり、量の調整で失敗する人が多いのだとか。

カラーの量は、動画で分かりやすく紹介しているので、自分の爪の大きさと照らし合わせて確認してみてくださいね。

また、3層目では筆の向きが異なります。動かし方もチェックして、練習を重ねてみましょう。

セルフネイルでベイビーブーマー風ネイル

先端に向けて白っぽいグラデーションにするベイビーブーマー風ネイル。

近年人気を集めているネイルデザインです。グラデーションの技術が必要ですが、動画を見ればきっとうまく塗ることができるでしょう!

使っているジェルネイルは、100円ショップ『セリア』で販売されているもの。

ホログラムも『セリア』で購入したものだといいます。

爪の上で筆をくるくると回してきれいなグラデーションを作る、NANAさん。

シンプルながらも、見た目がとてもかわいらしいですよね。

動画には「これならできそう」「解説がとても分かりやすかったです!」などの声が寄せられていました。

旅行やイベントなど、ちょっとした特別な日に爪先までオシャレをして楽しんでみてはいかがでしょうか!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

0からセルフネイル【スターターキットで目指せネイリスト】

0からセルフネイル【スターターキットで目指せネイリスト】

  • チャンネル登録者数:5万2300人
  • 再生回数: 1863万374回

この記事をシェアする