トースターの中、見て見ぬふりしてない? まるで新品のようになる、掃除テクがすごい

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

家電の中でも、トースターの掃除は大変ですよね。

網の下や壁、天井は掃除がしにくく、落とそうと思っても頑固な焦げや汚れがこびりついていることが多いでしょう。

お家の掃除にまつわる動画をメインに配信している、YouTubeチャンネル『ONE and HEROES iCHI』。

掃除がしにくいトースターを、ピカピカとしたきれいな状態にする様子を公開しています。

トースターの汚れや焦げを取るには?

使い込みようが、ひと目でわかる最初の状態から、どこまできれいになるのでしょうか…。驚きの変化に、ぜひご注目ください!

まずはトースターの掃除にいいとされている『重曹クリーナー』を用意します。

投稿者さんは、重曹クリーナーを吹きかけたタオルで内部を掃除しますが、きれいになる気配はありません。

そこで、重曹クリーナーをボウルに移し、キッチンペーパーを浸して壁や天井に貼り付ける作戦に変更。少し放置して、汚れが浮き出るのを待ちます。

この際は、素手で重曹クリーナーを触ることがないよう、ビニール手袋などをはめてから作業するようにしてくださいね。

次は、取り外した扉や受け皿です。普通に洗っただけでは落ちないので、こちらも重曹クリーナーを浸した状態のキッチンペーパーを貼り付けます。

しばらくしてから磨いていくと、きれいに汚れが取れました!

網には、100円ショップで販売されている『やわらかコゲとりスポンジ』を使用。食器用洗剤を付けて洗うことで、ピカピカになりますよ。

最後に、トースター内部に付けていたキッチンペーパーを外して、濡らしたタオルで拭くと、みるみるうちに汚れが落ちていきます。作戦は成功のようです!

動画には「これは神動画」「早速やってみます」といったコメントが続出しました。中には「汚れるのが嫌で、トースターの使用は控えめにしていた」という声も。

効果のある掃除のやり方を理解したら、そんな不安も気にすることなく、使えそうですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ONE and HEROES iCHI

ONE and HEROES iCHI

  • チャンネル登録者数:4万3500人
  • 再生回数: 2423万2931回

この記事をシェアする