『羽田空港第2ターミナル』の国際線エリアって? ANAがエリア内を紹介

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

2023年7月、約3年ぶりに羽田空港第2ターミナルの国際線エリアが一部運航を再開しました。

本ターミナルから発着する全日本空輸(以下、ANA)は、YouTubeチャンネル『BLUE SKY NEWS』内で、エリアの情報を公開。

動画をチェックしておけば、次回に利用する際の参考になるかもしれません!

魅力たっぷり!羽田空港第2ターミナルの国際線エリアって?

動画はこちら

動画に登場するのは、広報部の前田さんです。

前田さんは「国際線エリアは、国内線エリアから近い場所にあるので乗り継ぎも便利ですよ」といいつつ、案内をスタート。

エスカレーターで3階まで昇ると、白を基調とした高い天井の出発ロビーが現れました。飛行機がよく見える大きな窓もあり、開放感も抜群です。

チェックインは自動で行うことが可能。パスポートを所定の位置にかざすことで、搭乗する便の情報が分かるという仕組みです。

ここで発行した手荷物タグを、自身のカバンなどに付けて預けます。

「自動チェックインを強化して、スムーズにお手続きいただけるようにしています」と前田さん。自分のペースでチェックインできるので便利ですね!

その後、保安検査場を抜けたらラウンジを使用することができます。広いソファでゆったりとくつろげたり、オリジナルのチキンカレーといったおいしい食事を楽しめたりする場所です。

スイートラウンジは、4階がラウンジ、3階がダイニング、2階がシャワールームと3つのフロアに分かれているのだとか。

日本庭園をイメージしたエントランスやバーカウンターもあり、より特別感のある時間を過ごせそうですね。

「新しい魅力がたっぷり詰まっています」と、前田さんも絶賛の羽田空港第2ターミナル。機会があればぜひご利用ください!

『BLUE SKY NEWS』では、ほかにもANAに関する情報を数多く発信しています。ぜひ覗いてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ANA公式YouTube

ANA公式YouTube

  • チャンネル登録者数:25万1000人
  • 再生回数: 4721万9590回
関連ワード
全日空(ANA)飛行機

この記事をシェアする