つっぱり棒が落ちないためのポイントまとめ 重要なのは『壁』だった!

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

つっぱり棒の写真

ハンガーで服をかけたり、ちょっとした収納スペースを作ったりと、さまざまな用途に使える『つっぱり棒』。

私たちの生活に溶け込んだ、暮らしのマストアイテムといえるでしょう。

便利な反面、時にはつっぱり棒が落ちて機能せず、モヤッとしてしまうことも…。

つっぱり棒が落ちないようにするには?プロが解説

YouTubeチャンネル『つっぱり棒研究所チャンネル』では、つっぱり棒が落ちないためのポイントを紹介。

生活の小さなストレスを減らすためにもチェックして、知っておきましょう!

動画では、3つのポイントの1つである『壁を確認し、強度のある場所に取りつける』について、詳しく解説しています。

強度が低い壁の場合、壁が突っ張る力に耐えられず、つっぱり棒が落ちてしまうことがあるのだとか。

そのため、凹凸がある壁や傾斜している壁のほか、家電に取り付けるのはNGです。

下地がある壁やコンクリートの打ちっぱなしに、しっかり取り付けましょう。

なお、下地の有無はノックによる音の違いや、下地センサーでも確認できます。

ちなみに、残りの2つのポイントは『取り付け場所・使用方法に合ったつっぱり棒を選ぶ』『つっぱり棒を正しく取り付ける』です。

両ポイントについては、動画内で紹介されている関連動画で詳しく学べますよ。

つっぱり棒とうまく付き合うために、関連動画もぜひ見てみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

つっぱり棒研究所チャンネル

つっぱり棒研究所チャンネル

  • チャンネル登録者数:5690人
  • 再生回数: 71万3983回

この記事をシェアする