ロバート馬場「たぶん世界一簡単なレシピです」 冷凍うどんをレンチンして…

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

ひきわり納豆の写真
※写真はイメージ

くたくたに疲れて帰宅した日は、キッチンに立つのも面倒ですよね。しかし、外食するとお金もかかるもの。

ラクにすぐ食べられて、おいしく、しかも低コスパで栄養もとれる…そんな夢のようなメニューがあったらリピートしちゃいませんか。

なんと、お笑いトリオ『ロバート』の馬場裕之さんが叶えてくれますよ!

包丁も火も使わない!ロバート馬場の『世界一簡単なレシピ』

今回馬場さんが紹介するレシピは、家にある冷凍うどんを使って手軽に作れる『スタミナ冷やし油うどん』

包丁も火も使わず、電子レンジのみでOKで、調理時間はたったの約6分で完成してしまうといいます。しかも材料費は190円ほどと、お財布にも優しいのが嬉しいですよね。

まずは冷凍うどんを電子レンジで解凍しましょう。その間にタレを準備しておきます。

深めの器にひきわり納豆を入れ、鶏がらスープの素やオイスターソースなど各種調味料を加えたら、最後に卵白を投入。納豆はひきわりを使うほうが粒が小さく、より麺に絡みやすいそうです。

うどんが解凍されたら、ざっと流水で洗ってから氷水で締めましょう。そうすることで少ない量の氷で済むのだとか。

うどんを氷水に入れると、麺にもちっとしたコシが出て食べ応えがアップしますよ。ここがおいしさのポイントなのだとか。

麺がしっかり冷えたらザルにあげ、水気を切ります。ちなみに、温かい麺のまま釜玉うどん風にアレンジするのもいいですね。

麺を器に入れてタレとよく混ぜましょう。卵白や具材がふわっと泡立つように混ぜると一体感が出て、ノド越しがよくなりますよ。

最後に分けておいた卵黄を乗せ、小ねぎをキッチンばさみで切って散らせば完成です。

卵黄を潰して麺をよく絡め、ズズッと一気にすすればもう最高!ニンニクのパンチとオイスターソースのコク、ごま油の風味が食欲をそそります。

さまざまなトッピングでアレンジして、自分好みの味を探してみてはいかがでしょうか。

そして、最後に余った汁にご飯を入れて『追いご飯』のシメを楽しむのも忘れずに!カロリーが気になる人は、ご飯の代わりにお湯を足して『かき玉風スープ』にするのもおすすめです。

一度食べたらやみつきになる、『スタミナ冷やし油うどん』。疲れた夜、家に冷凍うどんが眠っていたら早速作ってみてくださいね。

詳しい作り方や分量は、動画を参考にしてください。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

馬場ごはん〈ロバート〉Baba's Kitchen

馬場ごはん〈ロバート〉Baba's Kitchen

  • チャンネル登録者数:123万人
  • 再生回数: 1億603万639回
関連ワード
馬場裕之

この記事をシェアする