油少な目で節約&らくちん! 揚げない大学芋など簡単サツマイモレシピをまとめて紹介

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ひまひよ』の写真

秋冬が旬のサツマイモ。サツマイモは調理が面倒だと思って、あまり買わない人もいるかもしれません。

サツマイモは硬いですが、レンジで加熱すれば火が通しやすくなりますよ。

YouTubeチャンネル『ひまひよ』では、サツマイモを使ったレシピを紹介しています。

サツマイモの幅が広がる、おすすめレシピ

動画では、『しっとり濃厚!さつまいもケーキ』『さつまいもの塩バターカラメル』『揚げない大学芋』『さつまいものはちみつバター』の4品を紹介。

『しっとり濃厚!さつまいもケーキ』は、牛乳とバターのミルキーな味わいがサツマイモに合うといいます。

作り方は、まず皮をむいて1㎝幅に切って水にさらしておきましょう。ふんわりラップをして電子レンジで加熱。

レンジから取り出したサツマイモをフォークでつぶしたら、バターを入れてなじませます。そこにラカント、牛乳、卵を入れてよく混ぜましょう。

耐熱容器にラップを敷いて、その上に生地を流し込み、再度電子レンジで加熱。

冷蔵庫で2時間ほど冷やしたら、好みの大きさに切り分けます。この時、糸を使うときれいに簡単に切り分けられるそうですよ。

タッパーなどに入れて、シェアして食べてもよさそうですね!

『揚げない大学芋』は、少量の油で作れるので節約にもなり、調理がラクです。

サツマイモを食べやすいサイズに切ったら4~5分水にさらしておき、その間に砂糖、醤油、みりんを混ぜましょう。

水気を切って、ふんわりラップをしたらレンジで加熱。

レンジから取り出したら、油跳ねしないようにしっかり水気を切っておきます。

油をひいたフライパンで、こんがり焼き目が付くまでサツマイモを焼いたら、最後に調味料を入れて完成です!お弁当の箸休めにもピッタリだそうですよ。

動画の概要欄には詳しいレシピや、ポイントが紹介されています。

サツマイモは便秘改善効果も期待される野菜です。これまで敬遠していた人も、この機会にサツマイモでおやつを作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ひまひよ

ひまひよ

  • チャンネル登録者数:12万7000人
  • 再生回数: 1億1565万8812回
関連ワード
ひまひよスイーツ時短節約

この記事をシェアする