ワン切りの折り返し、どうしてる?FUJIWARA・原西が『ある検証』をした結果…

お笑い By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『FUJIWARA超合キーン』の動画サムネイル

みなさんは電話に着信履歴が残っていたら、すぐにかけ直しますか。

どんな用件なのか様子を見たり、相手との関係性によっては、話せる状態になったら折り返し電話したり、さまざまなパターンが考えられます。

特に、かかってきた電話が1コールで切れる、いわゆる『ワン切り』だった時は、どうすればいいか悩んでしまうのではないでしょうか。

そんな『ワン切りの着信履歴』を題材に、お笑いコンビ『FUJIWARA』の原西孝幸さんがある検証を行いました。

制限時間30秒!FUJIWARA・原西が『ワン切り』実験

原西さんが検証するのは、『ワン切り』に対して30秒以内に折り返しをするかどうかについて。

自身と同じ芸能事務所『吉本興業』に所属するお笑いタレントに1コールだけ電話をかけ、30秒以内に電話があった場合は成功です。

失敗した場合は罰ゲームとして、スポンジ製のチャンバラ棒で即座に叩かれてしまいます。

果たして、30秒以内に原西さんにかけ直す人は現れるのでしょうか…!

誰に電話をかけるか悩んだ末、原西さんが最初に選んだのは、お笑いコンビ『ダイアン』の津田篤宏さん。

テレビ番組で共演しているものの、多忙により収録のスケジュールがなかなか合わないという津田さんからの折り返しはなく、罰ゲームのチャンバラ棒がヒット!

次に選んだ大西ライオンさんも折り返しの電話はなかったものの、しばらくして原西さんにLINEが届きます。改めて電話をかけたところ、なんと大西さんは車で移動中でした。

その後も、お笑いコンビ『千原兄弟』の千原せいじさん、宮川大輔さん、西川きよしさん、『官兵衛』の伊藤貴之さん、原西さんの妻、そして『FUJIWARA』のマネージャー・深野さんなど、いろいろな人に電話をかける、原西さん。

身体を張った検証の結果は、動画の最後まで見てみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

FUJIWARA超合キーン

FUJIWARA超合キーン

  • チャンネル登録者数:40万4000人
  • 再生回数: 1億5137万7054回
関連ワード
検証企画

この記事をシェアする