抽出後のコーヒー粉、捨てないで! 簡単にできる再利用に「早く知りたかった」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

コーヒーフィルターの写真
※写真はイメージ

家庭でコーヒーを飲んだ際、抽出後の粉は、そのまま捨てている人が多いのではないでしょうか。

実は、この粉は消臭剤として再利用することができます。

キーコーヒー株式会社のYouTubeチャンネル『KEY COFFEE INC』では、抽出後の粉の再利用を紹介。誰でも簡単にできるので、覚えておいて損はありません!

キーコーヒーが教える、コーヒー粉を再利用して作る消臭剤

まずは、いつも通りに、おいしいコーヒーを抽出してください。抽出後は『コーヒーグラウンズ』とも呼ばれる、コーヒーの粉をフライパンに入れます。

その後、水分が飛ぶまでフライパンで乾煎りしましょう。粉がサラサラになるまでが目安です。ここで、粉をいったん冷まします。

続いて、コーヒーフィルターを用意。コーヒーフィルターの左右に折り目を付けて、その中に冷ましておいた粉を入れます。

コーヒーフィルターの写真

付けていた折り目を折り返して、重なり合うところをテープで止めて、中に入れた粉が出てこないようにしましょう。

コーヒーフィルターの写真
コーヒーフィルターの写真

上部分の空いているすき間は、2回ほど折り目を付けて、その間にひもを通します。ひもを固定するようにテープで止めましょう。

これで完成!お好みのテープなどでデザインすると、かわいくでき上がりますよ。

おしゃれな見た目に加え、部屋を消臭する役割も果たします。資源を無駄にしないのでSDGsにも貢献できる、暮らしのワザですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

KEY COFFEE INC

KEY COFFEE INC

  • チャンネル登録者数:2770人
  • 再生回数: 86万7542回
関連ワード
KEY COFFEEコーヒー

この記事をシェアする