大食いユーチューバー・フーテロが語る、体型維持のやり方 重要なのはカロリー計算?

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真

みなさんは、『飯テロ』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

「食欲をそそる、おいしそうな食べ物の画像や動画を投稿し、見る人の空腹感を刺激すること」を指す造語です。

そんな『飯テロ』のように、見た人が思わずお腹が空いてしまいそうな大食い動画を数多く発信している、YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』。

投稿者であるフーテロさんは、学生時代にチャンネルを開設し、2024年1月24日までに、チャンネル登録者数を6万人に伸ばすなど、勢いのあるYouTuberです。

GLUGLUは、そんなフーテロさんにインタビューを実施!YouTuberになったきっかけや、大食い動画を投稿し続けながら、体型を維持するコツなどをうかがいました。

大食いと自慢の笑顔で、さまざまな飯テロ動画をお届け!

最初に、YouTubeで動画配信を始めたきっかけを聞いてみました。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

自分にはもともと、パーソナルトレーナーになるという夢があります。

パーソナルトレーナーになるためには「その人(トレーナー)だから通いたい」といった、独自性が大事だと思いました。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

そのため、先に自分のことを好きになってもらったり、自分がどんな人かを知ってもらったりする必要があると考え、YouTubeを始めました。

夢の実現に向け、まずは自分を認知してもらうために、動画配信を始めたといいます。

中でも、大食いの動画は、ダイエットをしてる人たちからも「代わりに食べてくれているようで我慢できる」と好評な様子。

フーテロさんの投稿する飯テロ動画は、見る人によって、さまざまな楽しみ方があるようです。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真

「YouTubeでの動画配信が、パーソナルトレーナーになる夢の実現につながればいいな」と語る、フーテロさん。

GLUGLUアイコン
GLUGLU編集部

YouTubeを始めたのは大学生の頃だと思うのですが、家族に相談はしたのでしょうか?

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

家族には、収入や登録者数など、ある程度の実績を積んでから伝えようと思っていたので、事前に相談はしませんでした。その後、しっかり1人で生きていけるぐらいの成果が出せたので、無事に報告することができました。

フーテロさんのYouTubeデビューには、家族もきっと驚いたことでしょう。

食事シーンを撮影する際、心掛けていることは…

同チャンネルのほとんどを占めているのは、自身による大食い動画。

常に笑顔で、とてもおいしそうに食べる姿が印象的です。

以下の動画は、寝起きで7人前の豚骨ラーメンを食べるというもの。寝起きとは思えない、豪快に麵をすする姿に注目ですよ。

GLUGLUアイコン
GLUGLU編集部

食べるシーンを撮影する時に、心掛けていることや工夫していることはありますか?

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

絶対おいしそうに振る舞うことと、笑顔です!

こう語りながら、満面の笑みを浮かべる、フーテロさん。そのまぶしい笑顔を向けられた筆者も、自然と口角が上がります。

動画のコメント欄には「笑顔がかわいい」「おいしそうに食べる姿に癒される」などの声がたびたび寄せられ、多くのファンを魅了しているようです。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真

フーテロさんの笑顔は、視聴者においしさだけでなく、癒しも届けていることでしょう。

ほかに、食べている時に工夫している点を聞いてみると、このように語ってくれました。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

口の周りに付かないように意識をしたり、なるべく大口で食べて、食べっぷりをアピールしたりしていますね。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

あとは、スプーンやコップに歯が当たって、カチッと音がならないように気を付けていて、なるべく食べ物以外の音が鳴らないようにしています。

やはり、小さく食べるよりは、大口で食べておいしそうに見せるのがポイントですかね。

中には、よりおいしさが伝わるような、心地のいい咀嚼音のASMR動画も投稿しています。

焼きたてのパンによる、ザクザクッとした音を聴くだけで、食べている気分を味わえますよ!

フーテロさんの食事シーンを、目で見て耳で聴けば、きっとあなたも食欲をそそられるでしょう。

大食いを続けながらも、体型維持ができる理由とは?

2日に1本という高頻度で、大食い動画を配信している、同チャンネル。2024年1月現在までに投稿された動画の総数は、630本以上に及びます。

しかし、それだけ大食いを続けているのにも関わらず、フーテロさんは筋肉質でスマートな印象でした。

GLUGLUアイコン
GLUGLU編集部

体型維持のために、毎日行っていることや、日々の習慣などがあれば教えてください。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

筋トレを週5~6日はやっています。負荷の高い筋トレを、だいたい2時間ほどやっていますね。

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真
フーテロさん

大食いで摂取したカロリーに基づいて、運動量を決めているので、場合によっては、有酸素運動を追加で1時間ほど行う時もあります。

体型維持の秘訣は、摂取したぶんは消費するといった、シンプルな方法でした。緻密なカロリー計算に基づいて、運動量を設定していたのですね。

普段の摂取カロリーが多いぶん、よりハードなトレーニングを行っているわけですから、相当鍛えられているに違いありません。

フーテロさんは、取材中にも鍛え上げられた肉体を披露してくれました!

YouTubeチャンネル『フードテロセッサー』のフーテロさんの写真

柔らかい笑顔からは想像がつかない、立派な上腕二頭筋があらわに。筆者も思わず「おぉ…」と声を漏らしてしまいました。

そんなフーテロさんですが、動画内では、時に1万kcalを超える爆食いをすることも。

ちなみに、フーテロさんの年齢における、1日の摂取カロリーの目安は約2650kcalほどといわれています。

豪快な食べっぷりに、見ている側もなんだかスッキリしますね!

チャンネル情報

フードテロセッサー

フードテロセッサー

  • チャンネル登録者数:6万9400人
  • 再生回数: 5379万1862回
関連ワード
インタビュー

この記事をシェアする