おにぎりはもう手で『握らない』!? ギャル曽根が教える方法を今すぐマネしたい

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

おにぎりを作るイメージ写真
※写真はイメージ

みなさんは、好きなおにぎりの具はありますか。

コンビニエンスストアでは、さまざまな具が入ったおにぎりが販売されていますよね。

ギャル曽根がお気に入りのおにぎりの具は?

タレントのギャル曽根さんは、スタッフたちと具材を持ち寄っておにぎり大会を開催。

動画では、ギャル曽根さんが教える手が汚れずに、ふわふわのご飯でできるおにぎりの作り方も紹介しています。

動画はこちら

「すき焼きが一番おいしい」というギャル曽根さんが持ってきた材料は、牛のひき肉。これで、すき焼き風のそぼろを作るといいます。

ご飯を海苔の上に盛り、塩を少量まぶしたら、持参したすき焼き風そぼろをのせ、再びその上からご飯をのせてサンド。

あとは、端から海苔を巻くだけで、握らなくてもきれいな三角形のおにぎりができました。

こうすることで、ご飯がふわふわで、お店のおにぎりのようになると評判らしいです。

続いてギャル曽根さんが持ってきたのは、昆布の佃煮より柔らかいという、わかめ煮。ギャル曽根さんの地元では、よく見かける食べ物だといいます。

「ご飯に一番合うのは、わかめ煮だと思う」と話すギャル曽根さんのおにぎりを食べたスタッフは、「やばい!マジでおいしい」と絶賛していました。

スタッフたちは、『ししゃもと紫蘇のおにぎり』『とろろ昆布おにぎり』『チーズと焼きたらこおにぎり』などを紹介。どれもおいしい仕上がりになったようですよ!

最後にギャル曽根さんが紹介したのは、キュウリ巻き。

セレクトショップ『久世福商店』で購入したという『韓国万能だれ』をご飯に混ぜて、韓国海苔でキュウリと一緒に巻きます。

「辛いけどおいしい」とギャル曽根さんもお気に入りの様子。三角形のおにぎりではありませんが、辛みが欲しい時に作ってみてはいかがでしょうか!

動画には「この作り方に慣れたらたくさん作れそう」「お花見にぴったり」「わかめ煮が気になる」などの声が寄せられていました。

あなたも、動画で紹介されたおにぎりの具に挑戦してみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

  • チャンネル登録者数:66万8000人
  • 再生回数: 1億3843万8341回
関連ワード
おにぎりギャル曽根

この記事をシェアする