型紙なしでどう作るの? ポーチからプリキュアの衣装まで全部100均で!?

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ハンドメイド研究室』の写真

独学で裁縫を学んだ女性が、初心者でも簡単かつ気軽にハンドメイドができる方法を紹介しているYouTubeチャンネル『ハンドメイド研究室』。

動画で紹介している作品は、すべて型紙なしで作れるといいます。

こちらの動画では、100円ショップの材料だけでできる、簡単なのにかわいいポーチの作り方を紹介していますよ。

使うのは、シーチングカットクロス1枚、12㎝ファスナー1つ、刺繍リボン1本、プリーツリボン1本です。

材料費は、税抜きでたったの400円!安くてオリジナルのポーチができるのは嬉しいですね。

動画では、内ポケットタイプと、外ポケットタイプを紹介しているので、自分の欲しいポーチにあったタイプを選んでみましょう。

7㎝ほどの返し口を開けたら、周りを縫っていきます。

外ポケットタイプは、布を返したら、中心に印を付けてください。そこから7㎝のところにプリーツリボンをおき、半分に切った刺繍リボンをその上に少し重ねるように配置。

本体とファスナーの中心に目印をつけ、中央を合わせて配置したらファスナーを縫い付けます。

輪になった本体をひっくり返して、リボンの真ん中を縫い合わせたら、縫った線を沿って折りたたみましょう。

この後、くるっとひっくり返して縫うのですが、初心者には複雑な工程でもあるのでよく動画を見て、間違いがないように確かめてくださいね。

内ポケットにしたい人は、動画の後半で詳しい手順が紹介されていますよ。

100均グッズだけでできるポップコーン巾着バッグ

こちらの動画で紹介しているバッグも100円ショップの材料だけで作っています。

巾着式でコロンとしたかわいいフォルムに加え、ポケットも3つ付いているため、機能性もバツグンです。

材料は、カットクロス6枚、ワッフルクロス1枚、カラー紐、接着芯、キーリング、マグネットホックで、どれも100円ショップでそろえられます。

ワッフルクロスは、中央を切るだけで準備OK。カットクロス2枚を切って、キーリングを通す紐、持ち手、ポケットの内布として使います。

余るところが出ないように作るのが得意な、投稿者さん。

材料を無駄にせず作品を作り上げるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

100均の材料だけで『プリキュア』の衣装を!?

100円ショップの材料だけで、さまざまな作品を作ってきた投稿者さんですが、こんな素敵な洋服まで作り上げています…!

なんと、娘さんのためにテレビアニメ『わんだふるぷりきゅあ!』(テレビ朝日系)の『キュアワンダフル』の衣装まで製作!

型紙がないため、娘さんにぴったりサイズの洋服を下に置いてクリアファイルに写していました。

そして、写した線を参考に、らくがき帳でパーツに分けて型紙を作っていきます。

スカートの裾の装飾に使ったのはカフェカーテン。胸に付いているハートのパーツは、100円ショップで売っているレジンで作ります。

最後にフェルトでポシェットも作って完成!

衣装を見た娘さんは、指をさしてすぐさま寄ってきました。早速、着替えた娘さんは、とっても嬉しそうな笑顔です!

「趣味で始めたハンドメイドは完全に独学。服の作り方も知らない」という、投稿者さん。

娘さんの嬉しそうな表情を見たら、作ったかいがありますね。

100円ショップの材料で作れる作品が多いので、初心者でも気軽に挑戦できるでしょう。

失敗しても「また材料買えるし、安いし!」と前向きになれるはず。「ハンドメイドに挑戦してみたいな」と思ったら、まずは同チャンネルを見てデビューしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ハンドメイド研究室🔰

ハンドメイド研究室🔰

  • チャンネル登録者数:3万2500人
  • 再生回数: 1185万5236回
関連ワード
ハンドメイド

この記事をシェアする