『1日中パジャマを着ている』ってズボラ? 藤本美貴の回答に「素敵」「元気が出る」

芸能 By - GLUGLU編集部 更新:

洗濯物の写真
※写真はイメージ

やらなければいけないのは分かっていても、家事はやっぱり面倒なもの。

手間をかけずに済ませようとするあまり、ついついズボラなことをしてしまう人は多いのではないでしょうか。

「ズボラ、いいじゃない!」 藤本美貴が家事エピソードを判定

アイドルグループ『モーニング娘。』の元メンバーで、現在はタレントとして活動している、藤本美貴さん。

2024年4月23日に、自身のYouTubeチャンネルで公開された動画では、視聴者から寄せられた家事エピソードが、ズボラかどうかを判定する企画に挑みました。

最初のエピソードは、こちら。

洗濯物の写真

※写真はイメージ

「洗濯物は、たたまずにそれぞれの部屋へ放り込む」

エピソードを聞くや否や「私はできないかな~」という藤本さん。

せっかく洗った洗濯物を放り投げてしまうと、シワになるので嫌だといいます。

ただ、洗い終わった子供服はハンガーに掛けているなど、必ずしも洗濯物をたたんでいるわけではないようです。

続いては、こちらのエピソード。

洗濯表示の写真

※写真はイメージ

「乾燥機にかけてはいけない服も、ガンガンかけてしまう」

1つ前のエピソードとはうってかわって「分かる!私は全然平気!」と、藤本さんは笑いながら共感していました。

衣装を兼ねた私服であっても「『いけるだろう』って信じている。自分と洗濯機を」と、ズボラであることを力強く宣言。

また「手洗い表示の洗濯物を、手洗いモードで洗濯したことはないかも。ドライモードで洗っちゃう」と、独自の洗濯理論を展開していました。

続いてのエピソードは、日常の服装についてです。

典型的なパジャマの写真

※写真はイメージ

「1日中パジャマを着ている」

スタッフが読み上げている途中から「えっ、全然余裕でしょ」といっていた藤本さん。

自身は「できることなら、1日中パジャマを着たまま過ごしたいタイプ」だといい、実際にパジャマを着たまま車に乗って、子供を保育園に送っているそうです。

しかも、スウェットのようなゆったりとしたパジャマだけでなく、ボタンを留めて着るような、典型的なパジャマを着ることもあるのだとか。

【ネットの声】

・芸能人だけど飾らない性格なのが、本当に素敵。

・赤べこのように、ひたすらうなずきながら見ていた。

・ミキティの声を聞いているだけで癒されるし、元気が出る。スタッフさんも楽しそう!

・藤本さんがいっていた『ズボラの仕入れ』って、いいネーミングですね!

動画では、ほかにもさまざまなズボラ家事エピソードが紹介されています。

日常生活の『あるある』が詰まっているので、家事をしながら見てみてはいかがでしょうか!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ハロー!ミキティ / 藤本美貴

ハロー!ミキティ / 藤本美貴

  • チャンネル登録者数:80万8000人
  • 再生回数: 2億5440万3148回
関連ワード
あるある藤本美貴

この記事をシェアする