見ているだけでゴクリ… 「また作って!」と絶対に言われる『濃厚焼きおにぎり』がこちら

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『なべのだいどころ。』の写真

ぱりっとした食感と香ばしい香りがやみつきになる、焼きおにぎり。焼きたてはもちろん、冷凍しておいて小腹が空いた時に食べるのにも重宝しますね。

料理初心者でも簡単に作れるレシピを紹介しているYouTubeチャンネル『なべのだいどころ。』では、必ず「また作って!」といわれるほどおいしいという、焼きおにぎりのレシピを紹介しています。

朝ご飯やお弁当にはもちろん、たくさん作って冷凍保存しておくと、お昼ご飯やおやつに便利ですよ!

覚えておいて損はなし!やみつき『濃厚焼きおにぎり』

まず、熱々のご飯に、バター、醤油、白だしを加え、よく混ぜます。バターがしっかり溶けたら、味見をしながら醤油で好みの濃さに調整してください。

投稿者さんは、焼きおにぎりを冷凍する時は、少し味を濃い目にするのがおすすめだといいます。

ごまを振りかけ、さらにしっかり混ぜればOK。お好みで刻んだ大葉を入れると香りがさらにアップして、おいしく仕上がるそうですよ!

料理初心者に向けて、基本的なおにぎりの握り方も実践しながら分かりやすく紹介しています。

「手を上下三角の形にするのが重要」という投稿者さん。焼きおにぎりは焼く際に崩れやすいので、しっかり強めに握るのがポイントです。

フライパンにごま油を注いだら、いよいよ焼いていきますよ!焼きおにぎりを並べたら、両面がこんがりとするまで中火でじっくりと加熱。

キッチンに漂う香ばしい、いい香りが食欲をそそるでしょう…!投稿者さんも、ビールを片手につまみ食いをしてしまうそうです。

余裕があれば、両面に加えて側面もカリカリに焼くと、さらにおいしいそうです。全体がカチカチになってきたら焼き上がり。

火を止めて、醤油を回しかけてさらに風味をプラス!フライパンの余熱で焦がし醤油になり、いい香りが漂います。

チーズを乗せてアレンジするのもおすすめ。バーナーであぶったり、電子レンジで温めたりすると、チーズがとろけてまろやかになり、たまりません…!

小分けにしてラップで包んで冷凍すれば、1か月ほど日持ちしますよ。ご飯が余った日は、全部この焼きおにぎりにしてストックしておきたいですね…!

子供も大人も大好物になること間違いなしの、濃厚焼きおにぎり。週末にまとめて作ってみてはいかがでしょうか!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

なべのだいどころ。

なべのだいどころ。

  • チャンネル登録者数:12万1000人
  • 再生回数: 1769万1295回

この記事をシェアする