半年間も収穫できる!? サニーレタスはタワー化して長く楽しもう

園芸 By - GLUGLU編集部 更新:

家庭菜園初心者という、ぽたろうさんが野菜栽培の様子を公開しているYouTubeチャンネル『ぽたろうの家庭菜園HACK』。

主にプランターで栽培しているので、自宅に庭がない人も参考になるはずです。

例えば、こちらの動画ではオクラの育て方を紹介しています。

「間引きがいらず、害虫や暑さに強い」など、あまり手を掛けられない人にオクラの栽培はぴったり。

梅雨の時期との兼ね合いで、関東以南の地域では4月中旬には種まきをしておきたいところ。

動画を参考に、住んでいる地域の気候に合わせて種、もしくは苗を買って挑戦してみたいですね。

視聴者からは「分かりやすい!」「これならできそう」といった声が寄せられていました。

オクラなどの夏野菜の栽培が終わった後におすすめなのが、ニンニクの栽培なのだとか。

生育期間が8~9か月ほどと長いため、暑さが和らいでから植えれば、次の年の夏前に収穫でき、そのまま夏野菜の栽培に移れます。

育てる際のポイントをチェックしてみましょう!

まず、気を付けるべきなのは植え付けの時期。ニンニクは気温が25度になると休眠状態に入ってしまうので、天候に合わせて植えるのが大切です。

寒い時期は葉の状態に不安になってしまいそうですが、しっかりと観察して肥料を足すタイミングを見極めましょう。

収穫時期の目安も、丁寧に解説しているので参考にしたいですね。

スーパーで買うと、そこそこ値の張るニンニク。収穫前には、病気になったニンニクや害虫が見つかるハプニングも。

時間はかかりますが、育てた期間の想いも相まって特別な味わいになりそうです。

次の動画では、サニーレタスの栽培について解説。ポイントを押さえれば長く楽しむことができるようです。

根元から収穫せずに、数枚の葉のみをカットし、冬場は温度管理を徹底。そのようにすることで半年間も収穫ができました!

収穫したその日の食卓に出すことができて便利ですね。

失敗からの学びも、ありのままに届けている『ぽたろうの家庭菜園HACK』を見て、家庭菜園に挑戦してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ぽたろうの家庭菜園HACK

ぽたろうの家庭菜園HACK

  • チャンネル登録者数:6万1800人
  • 再生回数: 555万8294回

この記事をシェアする