値上げラッシュが続く日本 一方、イギリスでは?

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

値上げラッシュが続く、2022年11月現在の日本。

食品の値段を見て「また高くなっている…」とため息をつきたくなる時もあるでしょう。

値上げの波は、日本だけにとどまりません。

同じ島国のイギリスの食品は、いくらくらいの値段になっているのでしょうか。

こちらの動画では、イギリス在住の元CA ・Chiakiさんが、イギリスのスーパーマーケット『Waitrose(ウェイトローズ)』で購入した食品の値段を紹介しています。

動画を撮影した、同年10月12日時点のレートは、1ポンド162円とのこと。

例えば、450gのマッシュルームが299円、760gの鶏肉は1200円、12個入りの卵が478円 、1玉のキャベツが145円だそうです。

鶏肉と卵は、少々高いですね!日本ではあまり見られない食品が紹介されている点も、面白いポイントです。

動画の中盤以降では、ソーセージロールとエッグカップ作りの様子や、イギリスのスーパーマーケット『TESCO(テスコ)』での買い物や食品の値段をチェックする様子も紹介されています。

イギリスの何気ない日常がのぞけて、日本人には新鮮に感じるのではないでしょうか!

【ネットの声】

・食品の値段はイギリスが少し高めかな。

・ほかの国の物価が分かるので、とても勉強になる。

・基本的に日本と値段はそこまで変わらないが、卵とお肉は高い。

食品の値段だけでなく、イギリスでのリアルな日常を見てみたい人は、YouTubeチャンネル『Chiaki』をチェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Chiaki

Chiaki

  • チャンネル登録者数:41万3000人
  • 再生回数: 1億7853万938回

この記事をシェアする