YouTuber・ほしのこ チャンネル継続に悩んだ過去を明かす

育児・子育て By - GLUGLU編集部 更新:

主婦YouTuber・ほしのこさんのYouTubeチャンネル『ほしのこCH』。

物の整理術や、料理、子育てといったライフスタイルに寄り添う動画を投稿し、人気を博しています。

YouTuber、仕事、母親… さまざまな顔を持つ、ほしのこさんに注目

GLUGLUでは、これまで、ほしのこさんが教えるレシピや収納術を紹介してきましたが、今回は『母親』としての姿をクローズアップ。

2023年の春に、小学生になる愛娘・うーたんとのスキンシップや、SNSの使い分け、YouTuberとしての苦悩について聞きました。

ほしのこさん「Instagramはできるだけ毎日更新」

ほしのこさんは、自身のInstagramでもコーディネートを紹介しています。

2023年3月現在、13万人超のフォロワーを抱える、ほしのこさん。YouTubeとはどのように使い分けているのでしょうか。

ほしのこさん

YouTubeでは伝えきれなかったことや裏側を発信するようにしています。

そこでみんなの反応を見て、実際はどんなコンテンツ、内容が求められているのかを分析しています。

ほしのこさん

YouTubeの更新頻度は上げられないため、Instagramはできるだけ毎日更新し、ファンとのコミュニケーションをしっかり図ることを心がけています。

SNSは続けてこそ意味のあるものなので、YouTubeが更新できなかったらInstagramを頻繁に更新しています。

ほしのこさん

あとはYouTubeとは違う層の人にも、ほしのこの発見と認知を広げられるため更新はなるべく続けるようにしています。

ほしのこさん、娘・うーたんとのコミュニケーションは?

同チャンネルには、うーたんが幼い頃から登場しており、「こんなに大きくなって…」「あっという間の成長」と親戚のような気分で見守る視聴者も多いようです。

うーたんは、ほかの動画にもたびたび登場しており、仲のいい親子の関係を見ることができます。

娘さんと素敵な関係を築くために心がけていることを聞きました。

ほしのこさん

仕事のオンオフをしっかり作るようにしています。

私は、スマホがあればできる仕事なので、常に仕事のことを考えられる状況です。朝と夜の数時間は、娘とスキンシップをしっかりとったり、会話をたくさんしたりしています

ほしのこさん

できるだけ休日は仕事から離れるようにし、携帯も遠ざけてしっかり娘のことを見るようにしています。

在宅ワークをしていると、「仕事のオンオフの切り替えが難しい」と共感する人もいるでしょう。

ほしのこさんは、娘さんとのスキンシップをとる時間をしっかりと確保し、コミュニケーションを取っているといいます。

ほしのこさん

娘の不安な気持ちや、怒りの気持ち、マイナスに働く言動があった時はしっかりと見守るようにしています。

解決策が見つからないと、不器用になるので、すべて受け止めてあげて「少しでもスッキリするような手助けをしよう」と思って向き合います。

ほしのこさん

「『ごめんなさい』より『ありがとう』のほうが気持ちいいよね、嬉しいよね、怒るより笑うほうが楽しいよね!」とよく声がけをします。

ほかにも、両親のことを理解してもらうようにしているという、ほしのこさん。

仕事が忙しくて大変な時は、うーたんにさびしさを与えてしまっているような罪悪感があるそうです。

しかし、「こういうことで今やることがいっぱいで、頑張らないとけないんだ!」などと、しっかりと理由を話して理解をしてもらっているとのこと。

ほしのこさん

強がってる部分もあるかもしれないけど、いつからか「ママ頑張ってきな!お仕事やってていいよ!」と、ちゃんと思いやりを持ちながらお互いに生活ができるようになった気がします。

ほしのこさんの、そうした教えがあったからこそ、うーたんも思いやりのある優しい子に育っているのでしょう。

チャンネル情報

ほしのこCH

ほしのこCH

  • チャンネル登録者数:45万1000人
  • 再生回数: 3億5231回

常に新しい発見をし、新しいことに興味を持ち、新しいことにチャレンジし続ける
ということがモットーです!!
努力しながら主婦を楽しむ♫

暮らしで役立つ情報や、ためになる発信
皆様のやる気にスイッチを入れられるようなコンテンツを発信していきます✨

お問合せはこちらまで📩
hoshinoko00@gmail.com
ほしのこCH


よろしくお願いします★

関連ワード
ほしのこ

この記事をシェアする