ご飯を冷凍する時のコツって? おいしくできる裏技を紹介

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

冷凍ご飯を解凍して食べると「あれ、パサパサしておいしくない…」と感じることはありませんか。

いくつか裏技を知っているだけで、冷凍ご飯はおいしくなります!

早速、裏技を紹介している、こちらの動画を見ていきましょう。

ご飯の冷凍保存のベストタイミングは炊きたて!

動画はこちら

まず、冷凍保存するタイミングは炊きたてがよいとのこと。

ご飯は時間がたつにつれて味が一気に落ちてしまいます。炊きたての状態で湯気ごとラップで包み、水分を逃さないようにすることが大切です。

また1食分ずつ平たく保存するのもポイント。1食分ずつ冷凍することで、解凍時に温めムラが少なく、おいしく食べることができるのだそうです。

そのほか、水分を逃さないようにぴったり包むのもポイント。ご飯は水分が減るとどんどんおいしくなくなるため、湯気の出ている熱々の、ラップに水滴がつく状態で包みます。

水滴が、レンジで温める際には蒸気になってお米に戻り、ツヤツヤのご飯になるそうですよ!

お米を包んだラップは、霜やほかの食品の臭いが移るのを防ぐために、ファスナー付きのプラスチックバッグにまとめて保存すると、なおいいですね。

暮らしにおける裏技を知りたい人は、YouTubeチャンネル『くらしのマーケット』の動画をチェックしましょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

くらしのマーケット

くらしのマーケット

  • チャンネル登録者数:2万5400人
  • 再生回数: 2480万5596回
関連ワード
くらしのマーケット

この記事をシェアする