本当は教えたくない? くっつかないそうめんチャンプルーの作り方とは

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

飲食店の店長を務める投稿者さんが、さまざまなレシピを紹介しているYouTubeチャンネル『居酒屋店長のまかない飯チャンネル』。

チャンネルを見れば、お酒に合うおつまみや、おかずなどのレシピが分かります。

『サッポロ一番』で作る混ぜそば

ササッとおいしいラーメンを食べられる、袋麺。

そんな袋麺を普段とは違う方法で味わってみませんか。投稿者さんは、混ぜそばにするアレンジを紹介しました。

おすすめは、サンヨー食品の『サッポロ一番 しょうゆ味』の袋麺だといいます。

麺をゆでたらザルに移して味付け。付属のスープを半分ほど入れたら、いったん混ぜます。

卵黄をのせたら、豚バラで作った特製チャーシュー、刻みネギ、鰹節、食べるラー油を添えて、大胆に混ぜたら完成!

あっという間に、おいしそうな混ぜそばが完成しました。

まかないメニューのレシピを多く配信している、投稿者さん。実際に、まかないとして食べていることが多いそうです。

投稿者さん

作った料理は、撮影後にお店のスタッフや家族で食べきっております。まかないからメニューになることもあります。

くっつかない!そうめんチャンプルー

こちらの動画では、そうめんを使ったアレンジを紹介。

くっつかない、そうめんチャンプルーの作り方を解説していますよ。

まずは、そうめんを表示時間の半分だけゆでます。ゆですぎるとくっつく原因になるのだとか。

お湯を切ったら、しっかりともみ洗いをして、ぬめりを洗い流します。水気はしっかり切っておきましょう。

炒める前に、ツナ缶を丸ごと1缶、塩、かつおだし、切ったニラを加えておきます。詳しい分量は動画を見てくださいね。

油を多めに入れてフライパン全体にいきわたるよう広げます。余分な油をクッキングペーパーでふき取るのがポイント。

あわせた具材をフライパンに入れ、ほぐしながら中火で炒めます。ごま油を回しかけて、器に盛り付けたら完成です!

ごま油の香りがたって、とてもおいしそうですね。

最後に紹介する動画も、そうめんのアレンジです。

夏に食べたい、スタミナ鶏そうめん。

まずは、鍋たっぷりの水に、粉末かつおだしを振りかけ、沸くのを待ちます。

そうめんを一束入れたら、ほぐしながらゆでましょう。ゆであがったそうめんは、冷やしておきます。

切った鶏肉と、玉ねぎを麺つゆで味を付けていき、つけ汁を準備。

冷やしたそうめんを、このつけ汁につけて食べると絶品だそうです!

投稿者さんに、そうめんをアレンジする時に意識していることを聞いてみました。

投稿者さん

すべてのレシピにいえることですが、食べやすさや新しさ、何より料理をあまりしたことがない人でも手軽にできるレシピを意識しています。

投稿者さんが、YouTubeを始めたきっかけはというと…。

投稿者さん

自分が勤める飲食店のオーナーと、映像の撮影編集に携わる人が友人同士だったため、何かできることはないかと考えて始めました。

一度始めると想像以上に視聴していただき、月に何回かの撮影も楽しみとなっているため今でも続けております。

「YouTubeの撮影が楽しみになっている」という投稿者さん。

きっとチャンネルを登録している人も、動画の更新を楽しみにしていることでしょう。

晩酌のおつまみを、『居酒屋店長のまかない飯チャンネル』を見て作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

居酒屋店長のまかない飯チャンネル

居酒屋店長のまかない飯チャンネル

  • チャンネル登録者数:1万9100人
  • 再生回数: 602万2933回

この記事をシェアする