放っておくだけでこんなに…!? ツナ缶から油を切る方法が簡単すぎたからやってみた

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

さまざまな料理に使えるツナ缶。未開封ならば長期保存ができるため、買っておいて常備しておくと安心ですよね。

ツナ缶を使う時は、カロリーが気になる人もいるでしょう。そのため、油をできるだけ切って料理に使うかもしれません。

簡単!手を汚さないツナ缶の油切り

ツナ缶の油を切る時、どのようにしていますか。

フタやスプーンでグイっと、ツナを押して絞るように油を切る方法もありますが、油は切れてもツナがつぶれてしまいますよね。

『シーチキンファンシー』などのツナ缶を販売する、『はごろもフーズ』は放っておくだけでできる簡単な油切りの方法を紹介しています。

動画はこちら

『はごろもフーズ』が紹介する方法は、手を汚さず、置いておくだけでできるライフハック。簡単そうなので、筆者もやってみることにしました。

まずは、いつも通り缶のフタを開けます。

ツナ缶の油切りの写真

上から見るとプルタブを上げただけの状態です。

ツナ缶の油切りの写真

そのまま、缶がちょうどひっかかる大きさのボウルなどに乗せます。記事では分かりやすいように、透明のガラスコップにしてみました。

ツナ缶の油切りの写真

すると…みるみるうちに油だけが出てきました!

ツナ缶の油切りの写真
ツナ缶の油切りの写真

放っておいた時間は、放っておいた時間は、大体2分ほどでしょうか…。

油切りをしている間、違う料理を作ったり、下準備をしたりすると効率よくできるでしょう。

ツナ缶の油切りの写真

缶を開きすぎると、中身のツナまで落ちてきてしまうので要注意です!

手を汚さずにできる、油切りのライフハック。ぜひ試してみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

はごろもフーズ公式チャンネル

はごろもフーズ公式チャンネル

  • チャンネル登録者数:2470人
  • 再生回数: 237万1594回
関連ワード
はごろもフーズツナ缶

この記事をシェアする