視聴者「預けた荷物がいつもきれい。感謝を伝えるには?」 JALのCAの回答に「素敵」「知らなかった」

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

航空業界のあらゆるお役立ち情報や豆知識を教える、YouTubeチャンネル『JAL、サブチャンネルはじめました。』。日本航空(以下、JAL)が配信しているサブチャンネルです。

これまで、客室乗務員(以下、CA)の日常や働く裏側などを公開してきた同チャンネル。

今回は、過去の動画に寄せられたコメントに回答します。どんな質問や意見が寄せられたのでしょうか。

動画はこちら

コメントに回答するのは、CAの畠中さんと松木さんです。2人いわく、過去動画のコメント欄に寄せられる感想は、とても励みになっているといいます。

寄せられた質問の中には、次のような心温まる内容も。

キャリーケースを出発地で預けると、到着地できれいな状態で受け取ることができ、とても助かっています。その感謝を伝える方法はありますか。

松木さんは、JALには、社内の仲間に感謝の気持ちを伝える『サンクスカード』という取り組みがあることを説明。

「私たちから『サンクスカード』を通して、積み込み担当者に感謝の気持ちを伝えられるので、機内などでお声がけください」と答えました。

『サンクスカード』の存在を知らなかった人もいるのではないでしょうか。動画には「初めて知った」「素敵な取り組み!」との声も寄せられていました。

また「早朝出社の際の、交通手段は何?」という質問には「タクシーですね」と回答。

早い時には午前4時50分に出社することもあり、その場合は3時すぎにはタクシーに乗車するそうです。

そのほかにも「CAは年間で地球何周分移動するの?」「機内食はおかわりできるの?」「好きなステイ先はある?」など、さまざまな質問に答えています。

やわらかい声音で語られる、軽快なトークも見どころな本動画。楽しみつつ、知らなかった航空業界にまつわる豆知識を増やせそうですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

JAL、サブチャンネルはじめました。

JAL、サブチャンネルはじめました。

  • チャンネル登録者数:10万5000人
  • 再生回数: 1191万2713回
関連ワード
日本航空(JAL)

この記事をシェアする