「献立のメニューが増えた」「作りたくなってきた」 ギャル曽根のサツマイモ大量消費レシピが話題に

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

秋を感じる食材の1つ、サツマイモ。

加熱すると甘みが出てくるため、焼きイモやスイートポテトなどにして食べるという人もいるでしょう。

タレントのギャル曽根さんが、自身のYouTubeチャンネル『ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」 』で、サツマイモの大量消費レシピを取り上げています。

炊き込みご飯やグラタンを簡単に!一挙4品を同時に作ろう

調理師の資格も持っているギャル曽根さんが紹介するレシピでは、特別な道具や食材は必要なく、簡単に作ることができます。

4品をパパっと作る、ギャル曽根さんのテキパキさにもご注目を!

動画はこちら

1品目は、『サツマイモのバター醤油炊き込みご飯』。だしの素、清酒、みりん、醤油と水、そして好みの大きさにカットしたサツマイモをすべて、白米と一緒に炊飯器に入れて炊き、最後にバターを入れたら完成です!

でき上がるまでの時間に、ギャル曽根さんは2品目の『サツマイモグラタン』に移ります。まずは、タマネギを切ったらフライパンに入れ、バターとウインナーを加えて一緒に炒めましょう。

水筒に小麦粉と牛乳を入れて振り、ホワイトソースの素を準備したら、サツマイモを半月切りにして、電子レンジで温めます。

これまでに用意したものをすべてフライパンに入れて、コンソメ、塩コショウなどで味付けをしたらでき上がり。この時、サツマイモの固さは牛乳で調整するといいのだとか。

『サツマイモグラタン』は「絶対に失敗しないし、10分でできる」という、ギャル曽根さん。このほか、『大学イモ』や『サツマイモの黒酢炒め』のレシピも公開しています。詳しくは、動画をご覧ください。

【ネットの声】

・サツマイモが大好きなので、パパッと簡単においしいレシピを知れて、嬉しいです!

・最近、夜ご飯のメニューを考えるのがしんどくて、料理関係から遠ざかっていたのですが、ギャル曽根ちゃんの料理を見たら、また作りたくなってきました。

・ギャル曽根さんのおかげで、献立のメニューが増えました!おいしそうに、豪快に食べている姿を見てると、こちらも食べたくなる!

秋らしさたっぷり、サツマイモ大量消費レシピ。完成した品々を実食したギャル曽根さんは「秋じゃなくても食べちゃう」と、うっかり本音をこぼしました。

サツマイモを買いすぎてしまったり、パーティーを開いたりする時などに、試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

ギャル曽根公式チャンネル「ごはんは残さず食べましょう」

  • チャンネル登録者数:66万1000人
  • 再生回数: 1億3478万2938回
関連ワード
ギャル曽根大量消費

この記事をシェアする