途中で固まらない!? チョコペンが格段に書きやすくなるコツに「この発想はなかった!」の声

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『こぐまいたんカフェ』の写真

クッキーやチョコレートなどに、顔や文字を書く時に便利なチョコペン。

100円ショップでも販売されており、手軽にチョコペンアートを楽しむことができます。

しかし、実際に使うと面倒なのが途中で固まってしまうことではないでしょうか。

チョコが出にくくなって、ペンとして書きにくくなるのが厄介ですよね。

かわいいスイーツ作りの動画を投稿しているYouTubeチャンネル『こぐまいたんカフェ』では、チョコペンを使う時のコツが紹介されています。

とっても便利なアイディアなので、要チェックです!

書きやすくなる!チョコペンが固まった時の対処法

投稿者さんは、ヒーターやストーブの上にチョコペンを置いて、温めながら書いているといいます。この方法でこれまで、一度も固まったことはないのだとか。

しかし、ヒーターやストーブの上を使ってチョコペンを固まらないようにできるのは冬限定です。

冬以外はというと、熱湯の入った耐熱ボウルやマグカップに張ったラップの上に置いておくだけでOKだといいます。

直接熱湯の中に、チョコペンを入れるのではなく、ラップの上に置くだけなので、濡れることもありません。いちいちタオルで拭かなくていいのもラクですね!

この方法だと、チョコペンが固まらず、ずっと溶けたままなので便利だといいます。

お湯が冷めてしまったら、中のお湯を変えるか、そのままレンジで加熱してお湯を温めるとまた使えますよ。

動画では、実際にクッキーにチョコペンで顔を書く様子を見られます。

「その発想はなかった」などの声が寄せられた、投稿者さんのアイディア。

チョコペンが固まってしまうことで悩んでいた人は、今すぐ試してみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

こぐまいたんカフェ

こぐまいたんカフェ

  • チャンネル登録者数:19万7000人
  • 再生回数: 1422万8301回
関連ワード
こぐまいたんカフェスイーツ

この記事をシェアする