タマネギが1個あれば、おかずは作れる! プロが教える『お手軽レシピ』が超簡単だった

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『飲食店独立学校 /こうせい校長』。

カレーや肉じゃが、野菜炒めなど、あらゆる料理で活躍するタマネギ。

ついたくさん買ってしまい、使い切らずに余ってしまったなんて経験はありませんか。

YouTubeチャンネル『飲食店独立学校 /こうせい校長』では、料理人の岩野上幸生さんが、タマネギを使った絶品レシピを公開。

タマネギ単品の料理なので、余ったタマネギを大量消費するのに、ぴったりですよ!

タマネギ大量消費!『絶品おやき』の作り方

まず、砂糖や醤油などの調味料をボウルの中で混ぜ、おやきにつけるタレを作ります。

砂糖が溶けづらいので、味にムラがでないように小さい鍋などに移して火にかけ、砂糖をしっかり溶かしてくださいね。

ムラなく混ざったタレの中に、おろしたショウガを入れます。ショウガは食べる直前におろすことによって、香りが飛ばずに、生の風味と辛みを楽しむことができるのだとか。

次に、薄切りにしたタマネギをボウルに入れ、塩で下味を付けたあと、小麦粉と米粉を入れて軽く混ぜます。

焼く前に、油を切るための編み付きのバット、もしくはキッチンペーパーを敷いた皿などを、用意しておきましょう。

フライパン全体に油が回ったら、お好みの量のタマネギを入れて焼きます。形を整えながら厚さを均一にするのがポイント。

薄く伸ばせばパリパリに、分厚くすれば外はサクサク、中はジューシーに仕上がりますよ。

底にしっかりと焼き目がついたら、裏返します。その後、周りにもこんがり焼き目がつけば完成!

作り方も簡単な上、用意する食材もタマネギとショウガだけなので、思い付いた時にサッと作れそうですね。

「おかずがあと1品欲しい」なんて時にもおすすめです。詳しい分量や工程は、ぜひ動画をご覧ください!

【ネットの声】

・単品の野菜を消費するレシピ、最高です!タマネギが大量にあって、どうしようか悩んでいたから助かります。

・包丁の持ち方やタマネギのむき方など、細かく解説してくれているので、とても参考になりました。

・プロの料理人の、素晴らしい技が見られて嬉しいです!

動画では、包丁の握り方やまな板の置き方など、料理の基本も丁寧に解説しているので、料理初心者にもおすすめですよ。

家に大量にタマネギが余っている人は、試しに作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

飲食店独立学校 /こうせい校長

飲食店独立学校 /こうせい校長

  • チャンネル登録者数:89万1000人
  • 再生回数: 1億3196万2778回
関連ワード
大量消費飲食店独立学校 /こうせい校長

この記事をシェアする