ビールとの相性バツグン! 伝説の『すた丼』再現レシピに「おいしそう」「作ってみよう」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ホルモンしま田』の動画サムネイル

「しっかり寝ているはずなのに、なかなか疲れが取れない…」

そんな時は、丼いっぱいの『ガッツリ飯』を食べたくなりませんか。

ホルモン焼き店によるYouTubeチャンネル『ホルモンしま田』では、あのスタミナ料理のレシピを公開していますよ。

伝説を再現!『すた丼』の歴史と作り方を動画で解説

今回紹介するのは、『伝説のすた丼』。牛肉とニンニクをたっぷり使った丼ものです。

動画に登場するブッチャーしまださんによれば、1971年、東京都国立市にあったラーメン店が発祥なのだとか。

2023年現在はチェーン店が展開されていたり、さまざまな飲食店でも同様のメニューが出されたりと、さまざまな場所で食べることができます。

しかし、ブッチャーしまださんは「パンチの効いた、昔の味が忘れられない」そう。そこで、実際に『すた丼』を作ることにしました。

最初に、長ネギと豚の細切れをそれぞれカットします。

合わせダレとして、焼肉のタレ、醤油、水、おろしニンニク、中華ペーストを入れて、よく混ぜ合わせましょう。

豚肉を油通ししたら、フライパンに油を引いて、ネギを投入。その後、肉と合わせダレを絡めながら炒めます。

茶碗によそったご飯の上にノリを敷き、炒めた具材を盛りつけ、たくあんと卵をのせたら完成です!

【ネットの声】

・本当にスタミナがつきそうで、とてもおいしそう。お店のレギュラーメニューにしてほしい。

・この動画を見ると『すた丼』が食べたくなる。具がもやしだけの味噌汁もあったな…。

・豚肉をお湯に通した後、ニンニク醤油ダレに少し漬けてから炒めても再現できますよ!肉の油を落とすのが結構重要ですね。

ひと口目からインパクトのある味わいで、醤油の香ばしい匂いや、肉に絡まる甘じょっぱさなどが楽しめる1品に!

ブッチャーしまださんが「余裕で店に出せるレベル」と評した『すた丼』を、みなさんも作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ホルモンしま田

ホルモンしま田

  • チャンネル登録者数:52万7000人
  • 再生回数: 4億2320万2736回
関連ワード
ホルモンしま田

この記事をシェアする