上沼恵美子、サッポロ一番のアレンジ3選を紹介 「ごま油は絶対ダメ!」という理由は?

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

サッポロ一番の写真
※写真はイメージ

1966年に、サンヨー食品株式会社から発売された『サッポロ一番 しょうゆ味』。

その後、『サッポロ一番 みそラーメン』『サッポロ一番 塩らーめん』を相次いで発売し、長年愛されている袋麺の1つです。

そんな『サッポロ一番』シリーズを使ってアレンジレシピを紹介したのは、タレントの上沼恵美子さん。

『サッポロ一番』シリーズに敬意を表しながら、簡単に家庭でできるアレンジを紹介しています。

上沼恵美子が紹介する『サッポロ一番』アレンジレシピ

動画はこちら

俳優の西島秀俊さんと、内野聖陽さんがダブル主演を務めたテレビドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)を見たという上沼さん。

ドラマ内でも、『サッポロ一番』のアレンジをしていたといい、ドラマの話題がたびたび上がります。

上沼さんは、まずは『サッポロ一番 みそラーメン』からアレンジ!お湯を沸かしている間に、豚バラ肉と野菜を炒めます。

味付けは、チューブのニンニクとこしょうだけ。お湯が沸いたら、麺を入れて袋に記載されている通りに作ります。

上沼さんは、「入れ忘れないかな。入れ忘れがあってもいいの」と自問自答。テンポよく料理が進んでいくのが気持ちがいいですね。

粉末をそのまま鍋に入れて、どんぶりに麺と炒めた肉と野菜を移します。最後にスープを入れて完成です!

『サッポロ一番 塩らーめん』は、ゆでた麺の上にコーンとバターを乗せるというアレンジを披露。スープを注ぎ入れ、バターを溶かしながらいただきます。

『サッポロ一番 しょうゆ味』は、ネギ油にするといいのだとか。上沼さんは「ごま油は絶対にダメ」と強くいいます。

以前上沼さんは「ごま油だとおいしそう」と思い、ごま油で作ったことがあったそうです。しかし、「ごま油は火を通すとクセが出る」といい、口に合わなかった様子。

どんぶりに入った麺に、細く切った白ネギをのせ、その上にチューブのニンニクを絞ります。

スープを注いだら、最後にネギとニンニクにむかってアツアツにしたサラダ油をかけると、「ジュー」というおいしそうな音が響きました。

上沼さんは作ったアレンジ料理を食べて「『サッポロ一番』を邪魔せず、ちょっといいレストランのように花を添えたって感じ」とレポートをします。

『サッポロ一番』シリーズを食べる時は、上沼さんがおすすめするアレンジを試してみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

上沼恵美子ちゃんねる

上沼恵美子ちゃんねる

  • チャンネル登録者数:48万5000人
  • 再生回数: 5810万8120回
関連ワード
アレンジレシピ上沼恵美子

この記事をシェアする