「大根、一撃でなくなりますよ」 星付き料理店出身シェフのレシピに「おいしそう!」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『 George ジョージ』の動画サムネイル

年間を通して、スーパーマーケットなどで手に入る野菜の1つ、大根。

秋から冬に旬を迎え、この時期に採れたものはみずみずしく、甘みが増すといわれています。

そんな大根をシーフードのような味わいにしてしまう、驚きのレシピがあるのをご存じですか。

星付きレストランで料理長を務めた経験がある、城二郎さんが、自身のYouTubeチャンネル『George ジョージ』で公開していますよ。

大根が、ホタテのような食感に!?

城二郎さんが動画で紹介しているのは、『大根ステーキ』のレシピです。

「この『大根ステーキ』を知っちゃったら、ハッキリいって大根1本なんて一撃でなくなりますよ」とキッパリ!

ジューシーなホタテのように仕上げる方法を、早速見ていきましょう。

大根の葉の部分を切ったら、3.5cmほどの幅になるようにカットします。

厚めに面取りをした後は、カットした面に格子状の切れ込みを入れましょう。細かく入れることで、味が染み込みやすくなったり、焼き目がきれいになったりするそうです。

両面に塩を振ったら、皮と一緒にボウルへ。お湯で溶いたチキンブイヨンと、昆布をひとかけら加えて、上からキッチンペーパーを被せます。

ボウルにラップをかけたら、600Wの電子レンジで10分ほど加熱します。大根の水切りをした後、煮汁はとっておいてくださいね。

旨みをギュッと凝縮!完成した『大根ステーキ』に、思わず…

続いて、ニンニクオイル作りに移ります。

半分にカットしたニンニクから、芯を取り除いてみじん切りにし、オリーブオイルと一緒にフライパンへ。弱火で5分ほど炒めたら、こしてオイルを抽出してください。

ここで、いよいよ大根の出番です。ニンニクオイルをフライパンにひき、大根を押さえつけるようにして、中火で焼きましょう。

バターを加えて焦がし気味に焼き、煮汁を追加してフタをします。3~4分ほど煮たら、先ほどみじん切りにしたニンニクを投入。ソースの具合を見て、パセリを入れてください。

大根を皿に移し、ソースをたっぷりとかけて、黒コショウを振ったら完成!

【ネットの声】

・おいしそうなホタテ…と思ったら、大根だったんですね!

・人生で、ここまで大根を食べたいと思ったことは、この動画のほかにはないな…。

・ちょうど、大根をどうしようかと考えていたので『大根ステーキ』にしてみます!

・すごくおいしそう!大根についた焼き色が、とてもステーキっぽい。

旨みをたっぷりと吸収した『大根ステーキ』について、城二郎さんは「いい意味で、一瞬『これが大根か!?』と思っちゃいますね」とコメント。

軽快なトークも楽しめる動画を参考に、一度試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

George ジョージ

George ジョージ

  • チャンネル登録者数:111万人
  • 再生回数: 3億428万8262回
関連ワード
George

この記事をシェアする