「ズボラな私にピッタリ」「もうこの作り方でいいじゃん!」 ロバート馬場、電子レンジで作る麻婆豆腐のレシピを公開

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

麻婆豆腐の写真
※写真はイメージ

家庭の食卓に馴染みのある中華料理の1つ、麻婆豆腐。

ピリッとした辛さと、豆腐のなめらかな食感が特徴で、ご飯と一緒に食べる人も多いでしょう。

中華鍋やフライパンなどで炒めて作るイメージがありますが、実は電子レンジでも作れるのを知っていますか。

お笑いトリオ『ロバート』の馬場裕之さんが、自身のYouTubeチャンネル『馬場ごはん〈ロバート〉Baba’s Kitchen』でレシピを紹介しています。

火も包丁も必要なし!ロバート馬場の『丸ごと麻婆豆腐』

今回馬場さんが紹介する『丸ごと麻婆豆腐』は、なんと包丁すら使わずに作れるのだとか!

まず用意するのは、絹ごし豆腐1丁。これを耐熱皿に乗せて、600Wの電子レンジで2分ほど温めていきます。

絹ごし豆腐を温めている間に、麻婆のタレを作りましょう。

豚ひき肉に混ぜるのは、焼肉のタレ!これによって、ニンニク、ショウガ、砂糖を省くことができるのだそうです。

続いて片栗粉、豆板醤を投入します。豆板醤がない時は、一味唐辛子と味噌で代用可能です。

ここで、馬場さんが「もしあれば、ですけど…」と取り出したのは、花椒(かしょう)。

山椒でも大丈夫ですが、花椒を入れると、麻婆のタレに柑橘の風味を足してくれるといいます。なお、しびれる辛みが苦手な人は入れなくてもOKです。

材料を混ぜ合わせたら、水を少量加えて、さらに混ぜましょう。その後、ふんわりとラップをして、電子レンジで加熱します。

麻婆のタレを電子レンジから取り出したら、端から少しずつラップをはがしましょう。タレをよく混ぜて、火が通っているかを確認してください。

ここで、タレのでき具合を確認した馬場さん。「しっかりと、麻婆の匂いがする。焼肉のタレがいい仕事をするんですよ」と、順調さをアピールしました。

最後に、豆腐が温まったらタレとラー油をかけて、小ネギをハサミでカットして散らしたら、『丸ごと麻婆豆腐』の完成です!

【ネットの声】

・えぇー!予想外の作り方でビックリ!

・まさか、焼肉のタレを使うなんて考えつかなかったです。明日、早速作りたいと思います。

・ズボラで料理が下手な私ですが「なんとか簡単に済ませたい」という願望があるので、ぴったりのレシピです。

・材料さえあればすぐに作れて、しかも本格的なのが最高です!

でき上がった『丸ごと麻婆豆腐』を食べた馬場さんは「麻婆豆腐は、もうこの作り方でいいじゃんってことですよ!」とニッコリ。

麻婆のタレが余った時は、ご飯にかけて、生卵と一緒にかき混ぜて食べるのもオススメだといいます。

手軽に作れる、馬場さん流の麻婆豆腐レシピ。みなさんも一度試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

馬場ごはん〈ロバート〉Baba's Kitchen

馬場ごはん〈ロバート〉Baba's Kitchen

  • チャンネル登録者数:123万人
  • 再生回数: 1億771万968回
関連ワード
ロバート馬場裕之

この記事をシェアする