元野球部員なら『あるある』? 野球を題材にしたコントが抱腹絶倒

野球 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『あめんぼぷらす【日常コメディ】』の写真

メジャーリーガーの大谷翔平選手が『二刀流』の活躍で話題を集めている、野球。

個人の努力だけではなく、チーム一丸となって勝利を目指す様子を見て、野球を好きになったり、プレーしたりする人も多いでしょう。

サボり部員が主人公の『あめんぼぷらす【日常コメディ】』

野球部などの日常を、コント仕立てにしているYouTubeチャンネル『あめんぼぷらす【日常コメディ】』。

投稿者である、おまつさんは、学生時代にYouTubeチャンネルを開設し、2024年2月14日までに、チャンネル登録者数は181万人にのぼるYouTuberです。

動画の脚本や編集を手がけるほか、コントでは、自分のことだけを考える理不尽な野球部の監督として出演しています。

またサボり部員を演じるのが、相方の、しょーたさん。

自身の大学野球部時代の経験を生かして、実力は高いのに練習や合宿を『いかにサボるか』という、コミカルな演技をしています。同チャンネル以外にも、ドラマや映画に出演する話題の俳優です。

そんな2人が中心となって制作した、コント動画を紹介します!

こちらは『【勝てばオフ】日本一のチームと試合する日のモーニングルーティーン』と題された動画。

強豪校を相手に「勝てば翌日の練習が休みになる」と、監督からいわれています。

さて、サボり部員は、どんな活躍を見せるのでしょうか。

サボり部員にとって、練習が休みになるのは、明日への希望なのでしょう。

猛特訓に励み、試合では本領発揮です!

1点差で迎えた最終回。サボり部員が日頃は見せない必死なプレーで、勝利を目指します。

同点に追いつけると思った瞬間、監督から『日本一の逸材』と認められたサボり部員。

「明日から休みなしで特訓しよう!」という監督の言葉を聞いて、サボり部員が選んだ道は…。その結末は動画で確認してみてくださいね。

サボるだけじゃない!「つらいことがあっても楽しく」

続いて、紹介するのは『冬合宿に遅刻した野球部のモーニングルーティーン』の動画。

厳しい冬合宿を迎える中で、サボり部員と理不尽な監督はどのように過ごすのでしょうか。

過酷な練習を逃れようとするサボり部員や、部員の生き方を諭す監督の演技に引き込まれるでしょう。

おまつさんは『あめんぼぷらす【日常コメディ】』の動画を通して「つらいことがあっても、楽しく変えられると伝えたい」と語ります。

動画内で監督がいっていた「生きたいように生きなさい」という言葉が心に刺さりますね。

また、いつも自分勝手な監督は、元気のない部員がいることを知って、その部員に寄り添う姿が印象的です!

みんなで踊ろう!『カイホウエクササイズ』

一方こちらは、ミュージックビデオの『カイホウエクササイズ-あめんぼぷらす-』。

監督のバッティング指導論『溜めて開放』をテーマにした、ミュージックビデオです!

しょーたさんを始めとする出演者のダンスのほか、おまつさんのラップが見どころのひとつ。

コントから派生してミュージックビデオまで作れるなんて、才能にあふれていますね。

あなたも、仕事などで行き詰まって「サボりたい」と思った時には『あめんぼぷらす【日常コメディ】』の動画を見て、生活のヒントを探したり、クスッと笑ったりしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

あめんぼぷらす【日常コメディ】

あめんぼぷらす【日常コメディ】

  • チャンネル登録者数:183万人
  • 再生回数: 6億9238万9083回

この記事をシェアする