新玉ねぎと焼肉のタレを用意して! 北斗晶が教える『新玉ねぎの絶品レシピ』が簡単めちゃウマ

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

新玉ねぎに薄力粉を付ける写真
※写真はイメージ

シャキシャキとみずみずしく、火を入れるととろ~り柔らかくて甘い新玉ねぎ。旬の時期には食べておきたい野菜ですよね。

家庭料理が得意なタレント・北斗晶さんは、新玉ねぎの素材そのもののおいしさを味わう、誰でも簡単に作れる『新玉ねぎの絶品レシピ』を紹介していますよ!

動画はこちら

とろ~り甘うま!『新玉ねぎのステーキ』

北斗さんが紹介しているのは、家にある調味料だけでパパっと作れる『新玉ねぎのステーキ』のレシピ。メインのおかずとしてもぴったりです。

筆者も早速、新玉ねぎを用意して作ってみることにしました!

※写真はイメージ

まず、バットに薄力粉を広げておき、新玉ねぎは横半分にカット。さらに横半分に切って厚さが均一になるよう4等分の輪切りにします。こうすることで焼きムラを防げるそうですよ。

新玉ねぎは水分が多く柔らかいので、切る時に手が滑らないように気を付けてくださいね。

包丁とまな板を使うのはここまで!あとは、スライスした新玉ねぎの両面に薄力粉をまぶしておきましょう。

※写真はイメージ

熱したフライパンに多めのオリーブオイルを入れ、新玉ねぎを両面こんがりするまで焼いていきます。新玉ねぎの輪が外れてしまっても、元に戻せば問題なしですよ!

薄力粉がはがれないように、焼いている間はなるべく触らないのがきれいに仕上がるポイント。余熱で火が通るので、新玉ねぎのシャキシャキとした食感を楽しむために、焼きすぎないように注意してください。

火を止めて、レタスを敷いたお皿に焼いた新玉ねぎを盛り付けたら、続いてソース作り。

※写真はイメージ

フライパンに残っているオリーブオイルと小麦粉に、マヨネーズや焼肉のタレを加えて、余熱で溶かしながら混ぜ合わせます。

あとは、新玉ねぎにソースをかけて、仕上げにお好みで一味唐辛子を振ってピリッと辛みをプラスしたら、北斗晶流『新玉ねぎのステーキ』の完成!

※写真はイメージ

すーっとナイフが入り、新玉ねぎの柔らかさがすぐに分かります。ひと口食べると、とろ~り甘くてたまりません!表面にまとった小麦粉がカリっと香ばしく新玉ねぎのジューシーさを閉じ込めています。

ソースも小麦粉のおかげでとろみがあり、よく絡んでやみつきのおいしさですよ。

火を通すことでより甘みを楽しめる、新玉ねぎ。難しい調理工程はなく、シンプルなレシピなのであっという間に作れますよ!新玉ねぎが旬のうちに試してみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

北斗晶のYouTube

北斗晶のYouTube

  • チャンネル登録者数:24万2000人
  • 再生回数: 4174万6158回
関連ワード
北斗晶

この記事をシェアする