コツは包丁を… 今さら聞けない『タマネギのみじん切り』のやり方に「初めて知った」「参考になる」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ツツケンキッチン』の写真

自宅で誰でも作れるパスタを中心に、日々の献立に役立つレシピを発信している、YouTubeチャンネル『ツツケンキッチン』。

投稿者のツツケンさんは、イタリアンが好きということから、パスタのレシピをメインに紹介しているのだそうです。

どれも手軽に作れるので、今すぐ真似したくなるものばかりですよ!

たったの5分で完成!包丁も使わない『ツナキムチクリームパスタ』

こちらの動画では、冷蔵庫の中によくあるような食材を使った、『ツナキムチクリームパスタ』の作り方を紹介しています。

包丁もまな板も使わず、わずか5分で作れてしまうのだとか…。

5分でゆであがる早ゆでのパスタを使うことで、パパっと作ることができます。

ソース作りも難しいことは1つもありません。フライパンでバターを溶かし、キムチ、牛乳、ツナ缶を入れて混ぜるだけ!

作ったソースにゆでたパスタを絡めれば、あっという間に作れますよ。驚くほど簡単なのに、味は濃厚で絶品だといいます。

試食をしたツツケンさんも「5分で作ったとは思えない!」と、自ら絶賛していました。

忙しくて料理に時間をかけられない人や、料理初心者の人も重宝すること間違いなしの一品ですよ。

パスタにお茶漬け? ワンパンでできるアレンジパスタ

こちらは、お茶漬けの素を使ったパスタを紹介しています。

『ツナキムチクリームパスタ』同様、フライパン1つで簡単に作れるのだそう。

ご飯に使うお茶漬けの素を、一体どのようにパスタと掛け合わせていくのでしょうか…。以下の動画で見てみましょう!

作るパスタは、ペペロンチーノをベースにしているといいます。「普段食べるペペロンチーノに飽きた」という人にはぴったりですよ。

動画では梅茶漬けを使用していますが、鮭茶漬けや海苔茶漬けなど、どれでもおいしくなるのだとか。

さらにお茶漬けには、旨味成分がたくさん入っているため、パスタとの相性がいいそうです。

下準備も、ニンニクをみじん切りにするだけなので、あまり手間がかからないのも嬉しいポイントですよ。

さっぱりした味わいながらも、ニンニクと鷹の爪がガツンと効いていておいしいとのこと。

お茶漬けの素が余っている人は、ご飯にかけず、パスタに使ってみてはいかがでしょうか。

初心者必見!今さら聞けない『タマネギのみじん切りの仕方』

料理の基本である、タマネギのみじん切り。

上手に細かくできなかったり、切る時にバラバラになってしまったりと、意外と苦戦する人もいるでしょう。

こちらの動画では、パスタの作り方…ではなく、初心者に向けた、簡単なタマネギのみじん切り方法を紹介しています。

みじん切りが苦手な人や、これから料理を始めようと思っている人は、必見ですよ!

まずは、タマネギの根っこの部分を切り落とします。反対側はすべて切り落とさず、頭の先端だけを切っておきましょう。

芯は、切ってしまうと全体が崩れてしまうので、最後まで残しておいてください。

半分にカットしたら、芯を手前にし、刃の根元部分を使って、繊維に沿って切り込みを入れていきます。

ポイントは、刃の根元部分をまな板につけず、少し浮かせた状態をキープしながら切ることです。

一般的なみじん切りでは、この後に横に切り込みを入れることが多いでしょう。

ツツケンさんが教えるみじん切りは、横に切り込みを入れず、そのままカットしていくといいます。芯が残っているため、ばらけずに切りやすいのだとか。

横に切り込みを入れない理由に関して、ツツケンさんは「後々、叩いて細かくしていくので、この段階で粗みじん切りができていれば十分だから」といいます。

後は、好みの細かさになるまで、叩いてみじん切りにしていけば完成。早くできて時短になるだけでなく、タマネギがばらけて、キッチン周りが汚れる心配もなくなりますよ。

視聴者からは「すごく参考になった」「このやり方は初めて知った」などのコメントが寄せられていました。

レシピだけでなく、料理に関する豆知識も知ることができるのも、同チャンネルの魅力でしょう。

パスタのレパートリーを増やしたい人や、簡単に作れるレシピを知りたい人は、ぜひ一度覗いてみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ツツケンキッチン

ツツケンキッチン

  • チャンネル登録者数:694人
  • 再生回数: 12万6637回
関連ワード
時短

この記事をシェアする