形だけではありません! マドレーヌとフィナンシェの『意外な違い』が、こちら

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

マドレーヌとフィナンシェの写真
※写真はイメージ

ふわっと柔らかく、卵とバターの優しい甘さがおいしい、マドレーヌ。

ギフトで贈ることも多いマドレーヌですが、ふとこう思ったことはありませんか。

「マドレーヌとフィナンシェって、何が違うの?」

フィナンシェも、マドレーヌと同じ焼き菓子であり、見た目もかなり似ていますよね。

そんな疑問に応えるような動画を、製菓製パン材料専門店の『富澤商店』が公開しています。

似ているようで異なる両者の特徴に、あなたも思わず「そうだっだんだ…」と声を漏らすことでしょう。

これは知らなかった!マドレーヌとフィナンシェの違いとは?

焼き菓子の代表格ともいえる、マドレーヌとフィナンシェ。

どちらもフランス発祥のお菓子で、マドレーヌはホタテ貝の形の型で、フィナンシェは金塊の形に似た型で焼いているのだそう。

見た目の違いは形しかありませんが、材料に注目すると、微妙な違いがありました。

【マドレーヌの主な材料】
全卵ベーキングパウダー溶かしバター、砂糖、薄力粉、はちみつ

【フィナンシェの主な材料】
卵白アーモンドパウダー焦がしバター、砂糖、薄力粉、はちみつ

使用する材料はほとんど同じですが、卵を丸ごと使うマドレーヌに対し、フィナンシェは卵白だけ使うなど、細かな部分で違いが見られます。

同じバターでも、フィナンシェは焦がしたものを使っているのだとか。こうした材料の違いがあるため、味にも違いがあるといいます。

マドレーヌは、ふんわりとした食感で、優しいバターの風味が特徴的。

一方、フィナンシェは表面がサクッとしていて、アーモンドとバターの豊かな風味が魅力です。

マドレーヌとフィナンシェの写真

※写真はイメージ

パッと見は似ているものの、意外にも、使う材料や味の特徴は異なるようですね。

両者の違いを初めて知った視聴者も多くいたようで、動画には「そうだったの?これは知らなかった」「型の違いだと思っていた」といった声が寄せられていました。

もうこれで、マドレーヌなのかフィナンシェなのか、迷うことはなくなりそうですね。

試しに目をつぶって、味と食感だけでどっちなのかを当てる、『利き焼き菓子』をしてみてはいかがでしょうか…!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

富澤商店

富澤商店

  • チャンネル登録者数:5万2800人
  • 再生回数: 737万1306回
関連ワード
富澤商店

この記事をシェアする