おいしいブロッコリーってどこが違う!? 実は、横から見るのがポイント

園芸 By - GLUGLU編集部 更新:

スーパーマーケットで売っている野菜を買う時、できれば新鮮でおいしいものを選びたいですよね。

ネットではさまざまな情報がすぐに分かりますが、やはりプロのアドバイスや知識のほうが信頼できるでしょう。

有機栽培に特化した栽培ノウハウを紹介しているYouTubeチャンネル『シェア畑農園ライフ』では、おいしい野菜の見分け方なども解説しています。

キャベツの見分け方

サラダにも、メイン料理にも使えるキャベツは、万能な野菜ですよね。

新鮮なキャベツを見分けるには、どこに注目すればよいのでしょうか。

キャベツをひと玉購入する時は、スジや葉脈を確認してみてください。

「使い切れないから少しの量でいい」と思い、半玉を買っている人もいるのではないでしょうか。

その場合は、キャベツの切り口が見えるため、茎の長さや葉の詰まりなどに注目するといいでしょう。

白菜の見分け方

寒い季節は、鍋などで白菜が大活躍します。漬物にしてもおいしいですよね。

そんな白菜の見分け方とは…。

葉の色や、芯の切り口などに注目して選んでみてください。

カット白菜の場合、内側の葉が膨らんでいないものが新鮮です。楕円形に膨らんでいると収穫から時間がたっているということなのだとか。

ブロッコリーの見分け方

秋冬に旬を迎えるブロッコリー。豊富な栄養が詰まっています。

いつもブロッコリーを買う時に意識しているのは、どの点ですか。

プロのアドバイスを見てみましょう!

黄色っぽいブロッコリーは、これから花が咲く段階。なるべく緑色のブロッコリーを選びましょう。

また、横から見るのも大切です。もこもこと盛り上がっているか、房が密集しているか、茎の形もポイントですよ!

野菜を選ぶ時は、不用意に触って確認するようなことはせず、おいしいものを見つけてくださいね。

プロの解説だと、分かりやすくて信頼もできるのではないでしょうか。

野菜を買う時は、紹介していたポイントを忘れずにチェックしてみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

シェア畑 -農園らいふ-

シェア畑 -農園らいふ-

  • チャンネル登録者数:26万1000人
  • 再生回数: 9910万6914回

この記事をシェアする