ミカンの『いもむしむき』って何!? 「声出して笑った」「攻めてる」の声が上がった理由とは

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

BUZZMAFF ばずまふ(農林水産省)

冬になると食べたくなるミカン。

日本では、さまざまなミカンが生産されています。

手で皮をむけるミカンもあれば、包丁でカットして食べやすくするミカンもあり、きっとそれぞれに好みの種類があるのではないでしょうか。

農林水産省のYouTubeチャンネル『BUZZMAFF ばずまふ(農林水産省)』では、ミカンの皮のむき方を紹介。

Twitterで紹介したら反響がよかったという『いもむしむき』を、動画で紹介しているので分かりやすいですよ。

ミカンを用意して、一緒にむいてみましょう!

動画はこちら

ヘタ側の皮を丸くむき、さらに反対側の皮も丸く切り抜きます。

1か所、皮を縦にむいて実をはがしたら、房を並べるようにして広げて完成。

この『いもむしむき』は、みんなでシェアしやすく、机の上が汚れないというメリットがあるといいます。腕に巻いてもいいかもしれません…!

『紅まどんな』や『伊予柑』は、スマイルカットがオススメなのだとか。

視聴者からは「腕に巻いたところで声を出して笑った」「攻めてる!」「面白いです」などの声が寄せられていました。

『BUZZMAFF ばずまふ(農林水産省)』では、地域によって異なるお雑煮についても検証しています。

今回、原稿読みを褒められて、動画の最後に嬉しそうな声が収録されていた、広報班長のナレーションにも注目してチェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

BUZZMAFF ばずまふ(農林水産省)

BUZZMAFF ばずまふ(農林水産省)

  • チャンネル登録者数:17万2000人
  • 再生回数: 4562万8102回
関連ワード
BUZZMAFF ばずまふ

この記事をシェアする