絶対ウマいに決まってる! ラーメン店直伝の絶品味玉の作り方

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

『誰でも作れる料理、見るだけでお酒が飲める動画』をモットーに動画を投稿している、酒飲みリーマンアカタロさん。

自身を『酒飲み』と称して、おつまみにピッタリな料理を紹介しています。

ラーメン店直伝の絶品味玉の作り方

こちらの動画は、アカタロさんがラーメン店から教えてもらったという、味玉の作り方を紹介したものです。

見ているだけでヨダレが出てきそうな、絶品味玉。

タレの黄金比を要チェックです!

味玉といえば、味の染み渡った白身に、とろ~っとした黄身のバランスがポイントですよね。

まずは、そんなとろ~っとした半熟卵を作る方法です。

アカタロさんは、冷たい卵を沸騰したお湯で約7分ゆでていました。

ゆでている間に、卵を冷やす氷水を用意しておきます。この熱湯から引き揚げて、氷水に入れることがポイントのようです。

そして、味玉の要といってもいい味付け。アカタロさんは、下記の分量で作ったタレに入れていました。

【漬けダレの分量】

・醤油 大さじ4
・酒 大さじ1
・水 大さじ3
・みりん 大さじ2
・砂糖 大さじ1

漬け込む時間は冷蔵庫で2~3時間。

すぐに食べたいですが、おいしく食べるために少し我慢しましょう…。

漬け込んで2時間の味玉は、しっかり色も付いていておいしそうですね。

味玉をカットする時は、糸を使うとキレイに切れますよ。

さぁ、早速ビールと一緒に召し上がれ!もう少しおつまみが欲しい人は、こちらの記事もあわせてチェックすれば、きっと楽しい晩酌タイムになるでしょう。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

アカタロのおつまみ研究所

アカタロのおつまみ研究所

  • チャンネル登録者数:3万3100人
  • 再生回数: 579万2961回

この記事をシェアする