スイカはどうやって保存する? 簡単な保存方法を紹介

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

夏といえば、なんといってもスイカの季節ですよね。暑い日に冷やしたスイカにかぶりつくのは、至福の時間でしょう。

一方、スイカは丸々1玉買うと、どうしても余らせがちになってしまいます。

スイカの保存方法に迷った時は、以下のYouTubeチャンネル『旭化成ホームプロダクツ(サランラップ・ジップロック・クックパー)』の動画を参考にしましょう!

動画はこちら

動画では『サランラップ』と『ジップロック』を用いた、8分の1にしたスイカの冷凍保存方法を紹介しています。

【スイカの冷凍保存方法】

・食べやすい大きさにカットする。
・できるだけ種を取る。
・1カットずつサランラップでぴったりと包む。
・包んだスイカをジップロックフリーザーバッグに入れる。
・なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存する。

動画の後半では、冷凍したスイカの活用法として、『スイカフローズンドリンク』と『フルーツポンチ』の作り方も紹介。

スイカフローズンドリンクは表面の凍結が緩む程度まで半解凍したのち、ミキサーにかければ完成です。

フルーツポンチは、切りやすい固さになるまで解凍したのち、食べやすい大きさにカット。ほかのフルーツも加えてサイダーを注いだらでき上がりです。

どちらもすごく簡単ですね。スイカが余った時には、冷凍保存と上手な活用法で、おいしく夏の味覚をいただきましょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

旭化成ホームプロダクツ(サランラップ・ジップロック・クックパー)

旭化成ホームプロダクツ(サランラップ・ジップロック・クックパー)

  • チャンネル登録者数:1万900人
  • 再生回数: 9745万3193回
関連ワード
フルーツ旭化成

この記事をシェアする