老舗フルーツ店が教える、桃の色が変わるところを最小限に抑えられる切り方

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

老舗果物店『FRUIT GARDEN 山口果物』は、YouTubeで『ライフスタイルにもっと果物を』をコンセプトに動画を配信し、果物のよさを知ってもらえるような活動をしています。

毎年7~9月は桃の時期。柔らかくてフルーティーな桃がおいしく食べられる時期とあって、スーパーマーケットで買う人も多いでしょう。

7月頃に出回る桃は、比較的柔らかいといいます。

『FRUIT GARDEN 山口果物』は、そんな柔らかい桃を切り分ける方法をYouTubeで紹介。家庭でもできる切り方ですよ。

柔らかい桃の切り方をプロが紹介

くし形に切っていくのが、柔らかい桃を切り分ける時のポイント。

桃と皮の間に包丁を入れて横にスライドするだけで、きれいに皮が取れます!

包丁はまな板と並行にしてピッタリくっつけて切るのがポイントだそうです。そうすることで、皮が途中で切れることが少なくなるといいます。

練習すれば、動画のようにスルスルッと皮を取ることができるでしょう。

また、使用する包丁は、しなるような柔らかい包丁のほうが使いやすいのだとか。

桃は、切った後に色が変わりやすいフルーツです。この切り方をすれば、少しだけ桃を食べたい時に、残りの桃の色が変わる部分を最小限に抑えられるというメリットがあります。

3~4個切り分けたら、断面にラップをして冷蔵庫に入れておきましょう。スイーツ作りで少しだけ使いたい時にも、この切り方が便利そうですね。

下記の記事でも、『FRUIT GARDEN 山口果物』が桃の切り方を解説した動画を紹介しています。

動画を見て、桃の切り方をマスターしたいですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

FRUIT GARDEN 山口果物

FRUIT GARDEN 山口果物

  • チャンネル登録者数:5770人
  • 再生回数: 218万677回
関連ワード
フルーツ

この記事をシェアする