トウモロコシがおいしくなる!? 電子レンジで加熱する前に『あること』をやると甘みが増すらしい

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

料理家で、料理教室を主宰しているBonちゃん先生のYouTubeチャンネル『料理教室のBonちゃん』。

夏バテへの効果も期待できる、トウモロコシのおいしい食べ方を動画で紹介しています。

トウモロコシが劇的に美味しくなる裏技とは

トウモロコシは、ひげの数だけ実があるといわれていますが、Bonちゃん先生が皮をむいたトウモロコシは、不ぞろいの上すっからかん…。

気を取り直してもう1本採ってきて、調理を始めます。

まずはトウモロコシを水に濡らしますが、洗うというより水滴を付けるイメージでいいそうです。

塩を手に取りトウモロコシにこすりつけましょう。これでトウモロコシの甘みが引き立つのだとか。

トウモロコシをラップに包んだらレンジで加熱し、熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

両手でトウモロコシを半分に折ったら、包丁の刃元を芯に入れ、包丁の角度を横にすると、パキッと4分の1サイズに切ることができます。

トウモロコシの粒が並んだ横に包丁を入れ、上下に動かすようにすると粒がポロポロ落ちず、くっついた状態で切れますよ。

高齢者や歯が弱い人は、この方法ならトウモロコシが食べやすくなるでしょう。

また、焼きトウモロコシや、天ぷらにする時にも便利そうですね。

ほかにも『料理教室のBonちゃん』では、料理のライフハック動画が投稿されているので、今晩の料理から役立ててみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

料理教室のBonちゃん

料理教室のBonちゃん

  • チャンネル登録者数:21万人
  • 再生回数: 1918万5472回
関連ワード
料理教室のBonちゃん

この記事をシェアする